守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS オーナー辞任!【横浜ベイスターズ】

<<   作成日時 : 2004/10/22 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今秋ドラフトの目玉とされる一場選手に対する現金供与が発覚し、横浜球団の砂原オーナーが辞任の運びとなりました。横浜は同時に、一場選手の獲得も断念。

同問題では、先に巨人・渡辺オーナーが同じく現金供与で辞任していました。在京球団を志望する一場選手獲得に、横浜はライバル阪神を押しのけて一気に有利になっていたはずなんですが。

ついでに、阪神も現金供与を認め、久万オーナーまでも辞任となりました。

もう、なにやってんだか。まず、横浜を愛するファンとして、今回は久々の充実ドラフトになるかと期待していたのに、がっかりです。残念無念。

それも、いっちゃあなんですが、数十万円の供与でオーナー辞任です。コマイ話です。いえね、プロとアマの関係ってのはそれほど厳格であるべきだというのはわかります。小さいことをおろそかにして、クリーンな関係は成り立ちません。でもね、正直いって、しょうもな、あほらし、そんな感想しか出てきませんて。

問題に目をつぶれとはいいませんが、一場だけじゃないでしょ?彼はたまたま犠牲になった、氷山の一角でしょ。どうせ。全部明らかにしたら、全オーナーがやばいんと違うの?

”ヤベ、俺もだ”って冷や汗かいてる選手やフロント、多いでしょうに。でも、過去に遡って調査することには意味を感じない。ひたすら再発防止に業界一体となって襟を正していただきたい。逆指名アリの形骸化したドラフトもなんとか変えましょう。スキのありすぎるシステムがまずいけない。それから、楽天なり、ライブドアなり、ソフトバンクなり、やはり新しい血を入れて再出発しましょう。

とにかく、力抜けた。だめだこりゃ。

そういや、一場君はどこ行くんかな?もろスケープゴートになってますが、金を受け取ったとはいえ、被害者でしょう。未来ある若者をつぶさんような配慮を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり、自由獲得枠とか逆指名とか、金持ち球団だけが優遇される
制度があること自体間違いではないか?
戦力を均等化し、戦いながら生き残るシステム(MLBとかNFL)
を日本プロ野球も採用するべきだとおもう
ウェーバー制の導入&FA権履行選手の獲得の際は次年度ドラフト権譲渡
制度の早期導入を強く望む!
K-I
2004/10/23 01:19
コメントありがとうございました。
戦力を均衡させるってのも、議論の余地はありますが、全体の活性化という点で必要だと考えます。または、金持ち税のようなシステムでもいいですが。
球界に危機感があり、かつファンの目が鋭く光る今が、改革の絶好のタイミングですね。
円蔵
2004/10/23 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーナー辞任!【横浜ベイスターズ】 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる