守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS イチロー!!!・・・言葉がない。

<<   作成日時 : 2004/10/03 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イチローがやりました!ついに、メジャーの年間安打数の新記録をうち立てました。第一打席でタイにして、直後の第二打席で新。いやあ、なんといっても、帰宅して夕刊にそう書いてあっただけで、実は映像をチェックできず。明日(いや、今朝だ)、さっそく朝の番組で見てみよう。

7年連続首位打者というパリーグでの看板をひっさげてメジャーに挑戦した彼。最初は、身体が細いからメジャーで年間働くのは無理じゃないか、とか、ずいぶん過小評価もありましたね。彼は、確かに自分がメジャーに適応するには何が足りないかを自分で熟知していたんでしょう。そして、それを凌駕するだけの努力と準備を積み重ねた上での、移籍の決断だったんでしょう。

生まれながらの天才なのではなくて、目標や理想を持ち、たゆまぬ努力を継続し、着実にモノにしていく。そんな彼の姿勢を見ていると、こちらも居住まいを正さなくてはという気持ちになります。私?ヌルすぎ。

それから、アメリカ人の素晴らしい一面にも触れましたね。黄色人種とか、日本人とか、そういう偏見を持たずに、偉大な記録と、それを成し遂げた本人に、多くのアメリカ人が素直に賛辞を送ってくれているようです。これが、フェアというものでしょう。そりゃ、数十年前までは、彼らも黒人がプレーすることを拒否してた。でも、時代を経て、民度が上がった。国民として成長しているわけで。

日本はまだまだ及ばない。けど、追いつこうとしていけばいい。日本のプロ野球で、カブレラやローズや、古くはバースが、王の持つホームラン数日本記録の更新を「敬遠」といった形で阻まれたことを思い出します。日本人の記録は守らなきゃ、って、肝の小さいこと(王さんって中国系・・・)。

人気が落ちるのは、スター選手が流出するから云々じゃなくて、やっぱ、そういう「ケツの穴の小さい」野球を見せられてたらファンは背中を向けますよ。オカネ払って球場に来て、そんなん見せられたらたまんないよ。そうそう、話はそれますが、落合ドラゴンズの優勝の意味は、これは大きいっすよ。

鎖国じゃないんだから、今は海外の高度なプレーが見れる。比べたら、そりゃ日本のプロ野球は劣るわな。技術以前の本質を、ファンは見抜くもん。あー、マジで、NPBは老醜経営者の寄り合いクラブにしか見えなくなってきた。そういや、仙台問題はどうなってんでしょうね?

四国4県の独立リーグ構想も、いよいよ本格稼動しちゃうみたいです。面白いじゃないの。既存の枠なんて、この際ブチ壊していかないと、日本のプロ野球は面白くならないんだから。

話を戻して、イチロー。尊敬できる日本人は、と聞かれたら、私は迷わずイチローと答えまっせ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチロー!!!・・・言葉がない。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる