守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は横浜が!【横浜ベイスターズ】

<<   作成日時 : 2004/11/10 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ついに出ました、横浜の筆頭株主TBSが有線ブロードネットワークスと、球団売却を前提とした話し合いに入っているとの報道が。

正直いって、横浜の売却は結構有り得る話だと思っていたので、「来たな」という感じです。結構落ち着いて受け止めています。なぜかというと、TBSは「是非とも球団を持ちたい」って理由で参入したわけじゃなかったから、チャンスがあれば早々に手放すかも、という気配はしてた。

TBSでテレビ中継するわけでもなし(巨人対横浜戦はやるけど)。TBSラジオでも必ずしも横浜戦の中継をしてくれるわけでもない(他局とかぶりまくりで巨人戦中継することも多々ある)。ファンとしては、これじゃTBSに持っててもらっても有り難味は感じない。

そりゃそうだ。TBSには「ファンに横浜主催試合をお届けしよう」という意図はないから。そうではなくて、テレビで中継する巨人戦を増やしたいという気持ちのほうがはるかに強いのだから。TBSが横浜の筆頭株主になったのは02年から。01年オフの当時では、巨人戦中継は魅力だったんですよ。だから、ハナッから横浜の試合をメインに放映する気なんかあるわけないです。

ところが、ご存知のように、巨人戦自体が魅力のないソフトに堕ちてしまいました。だから、もうTBSにはメリットがないんです。それでも横浜が強けりゃ救いはあれど、ドベ街道まっしぐらのここ数年ですから。

まあ、横浜ファンもまさかTBSが横浜戦メインの中継をやるとは期待していない。そこまで身の程知らずじゃない。

01年オフの身売り話が出た時、マルハは当初ニッポン放送(ラジオ)に筆頭株主になってもらおうと話を進めていたんですね。それが本決まりになった途端、ナベツネがしゃしゃり出て白紙撤回になったんです。なぜダメだったか、それは、ニッポン放送はフジサンケイグループ。フジサンケイの親玉であるフジテレビはヤクルトスワローズの株を持っている。同一グループで2球団所有は協約に違反する(持ってもいいけど筆頭株主にはなれない、だったかな???忘れた)ってことでポシャッたんです。

そこへTBSがまあ、助け舟というか、この問題ウチで面倒みましょう、と。

そういうワケで、もっと熱意を持って経営してくれる企業が持つというのなら、むしろ売却して欲しい。有線ブロードやスカパーなら、ネットや衛星放送という形で中継がやりやすくなるし。

しばらく、目が離せません。もちろん、横浜から出ていくなよ。変な球団名にすんなよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楽天・TBS提携、さて横浜は?
楽天・三木谷社長がTBS株式を15.46%保有したことを明らかにした(13日)。これにより楽天がTBSの筆頭株主となる。(スポニチ) ...続きを見る
守成円蔵のちいさな世界
2005/10/14 11:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度は横浜が!【横浜ベイスターズ】 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる