守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽天・Mr.カラスコは元ブラックホッシー?

<<   作成日時 : 2005/04/18 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

楽天イーグルスのマスコットはイヌワシをモデルにした「クラッチ」と「クラッチーナ」。ところが、カラスのカラスコという第三の謎キャラがこのたび出現。その怪しいキャラと破天荒な振る舞いが、ファンやマニアを喜ばせているという。

ということで、掲示板やブログでは、ちょびちょび話題に上ってきているカラスコ。

私は、この報に触れて、すぐに確信した。こいつはブラックホッシーに違いない。

暴れぶりといい、ハスッパな裏キャラという設定といい、横浜からキャンプ中に引き抜かれて去っていったブラックホッシー(の中に入っていた人)だよ、これは。

あの日、小雨交じりの室内練習場で、横浜ベイスターズ・峰岸球団社長が無念の表情で語ったという言葉。「ブラックホッシー取られちゃったよ…楽天に」肩を落としてつぶやく姿が、ショックの程を物語っていたそうな。

さて、真偽のほどは。
球場どこでも神出鬼没 謎のキャラ、フルスタを席巻

 プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地・フルキャストスタジアム宮城(仙台市宮城野区)に姿を現す、謎に満ちたキャラクターが大人気だ。球団第3のマスコット「Mr.カラスコ」。熱戦の合間に破天荒なパフォーマンスを演じ、観客の目をくぎ付けにする。

 Mr.カラスコは黒いユニホームに、白の覆面といういでたち。楽天のマスコットと言えば、イヌワシを模した「クラッチ」と「クラッチーナ」がおなじみだが、彼はその外見や名前から分かる通り、カラスがモチーフだ。
 登場するのは3、5、7回などの攻守交代時。オフロードバイクにまたがり、外野を縦横無尽に激走する。時には真新しい人工芝を傷つけんばかりにウイリー走行を披露し、グラウンドキーパーをやきもきさせる。

 バイクを降りても、全力疾走でフェンスにフライングアタックを敢行したり、ファンサービス中のクラッチーナにタックルを仕掛けたり。予想外の行動はとどまるところを知らない。
 ドライアイスを満載したタンクを背負い、スタンドにも出没する。観客にホースを向け、情け容赦なく白煙(二酸化炭素)を浴びせる。楽天が負けると、相手ベンチにまで煙をお見舞いする。

 風ぼうや振る舞いからは「ヒール役」に映るが、やんちゃぶりは子どもたちに人気絶大だ。宮城県柴田町槻木小5年の菅井蓮君(10)は「踊りがうまいし、格好いい」と一挙手一投足に注目する。
 昨季旧近鉄に在籍した抑えの外国人投手と同じ名前とあって、コアなファンの間でも話題沸騰中。球団広報いわく、「神出鬼没がコンセプト。正体はシーズンを通して解き明かされるストーリー仕立て」とか。
 フルスタ宮城で、Mr.カラスコから目が離せない。(河北新報) - 4月17日7時5分更新


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楽天イーグルスファンサイト リンク集
作って終わりの楽天イーグルスファンサイトリンク集です 二ヶ月以上更新が止まっていたら、そこで更新終了です。 ...続きを見る
楽天イーグルスファンサイト リンク集
2005/04/20 21:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽天・Mr.カラスコは元ブラックホッシー? 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる