守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 【横浜】中日相手に価値ある逆転勝利!

<<   作成日時 : 2005/05/01 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月最後のゲームを、横浜は0−4からの7回、4−4に追いつき、8回一気に8−4として劇的逆転勝利で締めた。

4月終始不調だった打線をいじってきた牛島監督。
特に、6番が固定できず、期待のウイットも、小池も結果を出せない。
そこで成長株の内川内野手を敢えて2番レフトで先発起用。
2番を打っていた種田は6番へ。チャンスに強い選手でもあり。

そのふたりが打撃で結果を出せた勝利。これは大きい。
相変わらず、終盤の逆転劇で心臓にはよくないですが。見ごたえはタップリ。

そして投げてはクルーンが158`の球界最速タイ記録。
まだ4月というのに。夏場になったらどれだけ出るんだ?

「球威が落ちるから、力いっぱい投げないようにしている」(クルーン談)

マジかよ!おもしろすぎるクルーン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【横浜】中日相手に価値ある逆転勝利! 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる