守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐々木、引退しないんだって。

<<   作成日時 : 2005/08/04 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

なんだよ、せっかくゴクロウサンって、ねぎらいムードだったのに。

すっかり、日刊スポーツの記事に振り回された…が、実際、現状では引退は免れないでしょう。周囲にも決意は漏らしているようだし。
横浜・佐々木、一軍復帰に意欲…引退報道を否定

 右ひざの手術などで二軍で調整中の横浜・佐々木主浩(37)が3日、横浜スタジアムに状況報告に訪れ、9日の巨人戦(宮城)での一軍復帰を目指したいとする意向を牛島監督に伝えた。

 牛島監督は「どれだけ投げられるか、もう少し話をしないといけない」とし、練習を見て近日中に決定する意向を示した。

 だが、野村投手コーチは「現時点ではひざに不安がある。送り出すなら、万全で送り出したい」と慎重な姿勢を見せており、牛島監督も厳しい決断を迫られそう。

 また一部報道で「今季限りでの引退決意」と報じられた件で、佐々木が球団に経緯を説明。峰岸進球団社長は「佐々木からは『引退は考えていない』という説明だった」と語り、佐々木も「引退は考えていない? はい。とりあえず投げられるよう頑張りたい」と話した。

 佐々木は今季、開幕から3度救援に失敗し、出場選手登録を抹消。5月に右ひざの内視鏡手術を受けた。(読売新聞) - 8月3日20時23分更新

上の記事だと、現場は「引退登板も何も、一軍で投げる状態にない」という認識に見えるが。
8・9は佐々木のスタンドプレーなのか、それとも日刊スポーツの勇み足なのか。

どうも、ブログ界ではすでに「引退で確定」が既成事実に受け止められちゃってるもんね。
私も含め。

去年、3連続でセーブ失敗したときも、引退宣言しただの、してないだのあったのを思い出す。

引き際が大事だ。


それはそうと、今晩の阪神戦は6−3で勝利。6−1で迎えた9回表は、加藤・ホルツ・木塚・クルーンと、一見豪華には違いないがそこまでやる必要性があるのか、という超細かい継投を見せ(阪神側はイライラするのかな)、その割にキッチリ2点返されたけど、勝利。

やっぱりあんま意味ない継投だな…。クルーン休ませて欲しかったな。

でも、今日スタジアム行ったお客さん(横浜の)は、嬉しかったでしょう。夏の夜の醍醐味だらけでしたね。心臓に負担かけずに試合見れて、三浦の好投、小池の成長(HR+犠飛)、豪華救援陣+クルーンの160`2球と。これはオトクだったでしょう。さぞかしビールが旨かったでしょう。よかったですね。

数々の猛者が必死こいて158`出るか出ないかってやってるときに、最早、結構フツーに158,159`を投げてるクルーン。次元がすっかり高くなってしまった。観客の目もそうだし、前に当てるバッターもそうだし。凄いね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大魔人 引退報道は!?
日刊スポーツで報道された『横浜・佐々木引退 8.9仙台で花道』について、「自分はコメントしていない。はっきりしたらちゃんと言う」と語った。 ...続きを見る
ひとりの独り言
2005/08/03 23:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう出番はなく終わってしまうかも知れません。
でも、最後は本拠地の浜スタで投げるはず。花道は仙台では無いはず。
ひとり
2005/08/03 23:44
ありがとうございます。
地元で、かつ読売主催の仙台が花道ってのは、佐々木サイド(巨人サイド?)に都合がよすぎる話で。それは横浜の球団側も、ファンも、納得するはずないですよね。ということで、佐々木に近い側から「作られた」記事なんでしょうね。横浜首脳の話でも、投げる以前の状態だというニュアンスが伝わってきます。本当に出番ナシ(+消化試合で記念登板)ということもあるのかもしれません。その時は当然横浜で。
円蔵
2005/08/04 09:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐々木、引退しないんだって。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる