守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS また誤審で日本棚ボタ4強

<<   作成日時 : 2006/03/17 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

またお前か、ボブ。

WBC米国対メキシコ戦。アメリカはまたまた自らの手で野球の価値を下げてしまった。こんな体たらくだから五輪からも外されるんだよ。しっかりしろよ。


■ボブの価値、審判の価値、WBCの価値。

ここのところ一気に認知度を上げてきたアメリカ人、ボブ・デービットソン

ロッテのバレンタイン監督にいわせれば、ボブじゃなくて「ボーク・デービットソン」らしい。メジャーの審判をしていた時代には、投手に対するボークを連発してそのジャッジ能力には物議をかもしていたらしい。それも「たぶん本人が目立ちたいがため」(バレンタイン談)という説も。

日本戦でもタッチアップの「誤審」をやらかしたが、ホストのWBC事務局側からもボブの判断が正しかったという擁護を受け、その後もフィールドに出続けていた。この日のメキシコ戦でも、一塁塁審として…

3回、バレンズエラがライトへ大きな当たりを放つ。球がライトポールに当たり、本塁打かと思われたが、日本戦でも不可解な判定をしたボブ・デービットソン塁審が二塁打の判定で、無死二塁となる。


打球がポールに当たったかどうかの場合には、判定は「ホームランかファールか」のどちらかしかないのに、ツーベースになってること自体、もうムチャクチャにルールを逸脱している。フェンス上段に当たった場合に、エンタイトルツーベースという判断はあるけれど、今回はフェンスのはるか上を打球は行っている。間違いようがない。

ボブの判定にメキシコが激しく抗議し(当たり前だ)、4人の審判が集まって協議したが、判定は覆らなかった。こんなもん、そもそも4人で協議する必要すらないことだ。馬鹿どもが雁首そろえて、ってのはこの日の審判どもに言いたい。4人で考えた結論が、ソレかよ。

審判としてのスキルがあきれるほど低水準であるか、事実を歪曲してでも米国を勝たせようとする不正な意図が働いているかの、どちらかでしかない。

そのどちらであったとしても、痛いことだ。WBCという大会が、まず米国ありきの、ろくでもない寄り合いであることを堂々と世界に宣告したのも同じことだ。日本は大会の運営自体が米国主導に偏りすぎであることに難色を示していたけれど、ここまでひどいとはね。懸念が現実になってしまった。野球の国際的普及という目的にも、マイナスとなる出来事だ。


そもそも、日本戦であれだけのことをしたボブが、その後ものさばっていることが不可解だ。次の試合にも出てくるんじゃなかろうな???許さんよ。

それから、メジャーの審判にボイコットされてマイナーの審判が出てきていることも問題。審判は、建前としたら誰がやっても高いクオリティでジャッジされるべきだけど、現実としては審判の能力や経験には差というものがある。世界一を決めるなら、メジャーの審判が出て来い。

それと、サッカー同様、アメリカ戦にアメリカ人の審判を使うな。ジャッジを第三国から出せ。


■三度目の日韓戦へ

気分は今、メッキシッコ!メッキシッコ!と叫ぶジミー大西のようだ。

メキシコ様々がアメリカを力ずくで引きずりおろして日本を準決勝の舞台に引き上げてくれたようなものだ。メキシコを心のアミーゴと思ってやまない。一気に好きになった。テキーラも、タコスも、コロナ・ビールも愛するようにしよう。

100%棚ボタで次の日韓戦(4強なんだからシャッフルしろよ…)に望むことになった日本は、モチベーションをもう一度高めて欲しい。そうでなければ、2度の負けに上塗りをすることになるだろう。韓国の実力はまことにアッパレだったが、ピッチャーズマウンドに旗を立てるような無粋な連中(エベレストじゃねえんだぞ)は、一度こてんぱんにすべきだ。

イチローが日韓戦の後にコメントしたように「(韓国と)差があると思えない」。確かに結果を残しているのは韓国だし、強いチームだとは思うけれど、僕も技術的に差があるとは思えない。十分日本は勝てるはずのチームだ。

違うものがあるとしたら、韓国にプラスに働いているのは「兵役免除のモチベーション」だ。どこぞの専制国家ならそういうことやっても仕方ないけれど、いかがなものか…。報奨金で釣るのと同じことだとは…思いたくない、異常だよ、フツーじゃないよ。確かに、強いチームなんだけどね。

反対に、日本にあるのは「気負い」。これがモチベーションの方向をおかしくさせているんじゃないか。日本は「日の丸背負う」とか、王さん以下、悲壮感が出すぎ。思いっきりやってくりゃ、それでいいじゃん。今日のメキシコなんか、練習パスしてディズニーランドいってリラックスして試合に臨んで勝ったんだから、さ。

しかしメキシコ人すごいね。例の誤審に怒って、意地を見せた。試合再開後、タイムリーが出て先制。同点となった5回にはさらに1点を奪って勝ち越しに成功。不正としかいいようのない誤審でガックリきてしまうのが日本なら、逆にラテンの血が騒いじゃうのがメキシコだ。こういうところ、ほんとうは日本がお手本にすべきだよね。

そういえば、韓国人が「『30年は韓国に勝たせない』と言ったイチローを許せない」と目のカタキにしていたが、本当にイチローはそう言ったのか???真相が知りたい。歪曲して伝わってないか???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪おはつです。あのアメリカの審判がまたやったのにはびっくりでしたねえ^^;;でも、やっぱり大リーグと言えどもアメリカ人より他国の選手が多いからアメリカチームは事実上は4敗してたのではないでしょうか?ジャッジは明らかにひいきしてますね。さて次またまた韓国戦ですなあ。日本チームも打線がかみ合えば韓国くだせますよ^^今度は日本の勝ちだと信じてます。アサヒビールが大々的に応援してたから、株が上がっていたのがこわいWBC。韓国のファン曰く「日本とは100回試合しても負けない」だと^^;;
イアラー
2006/03/17 19:38
>韓国人が「『30年は韓国に勝たせない』と
>言ったイチローを許せない」と目のカタキに
>していたが、本当にイチローはそう言ったの
>か???
イチローの発言をTVで見ましたが、韓国という
特定の国名は出してませんでした。
アジア予選で1位になって、あと30年は日本に敵わないと思わせれるようなプレーをしたいって感じで話してたと思います。
なおりん
2006/03/17 20:49
イアラーさん
コメント有難うございました。アメリカは「事実上3戦全敗」ってことですね。確かに!
対韓国については、希望的観測でもなんでもなく、次は勝ちますよ、日本は。棚ボタを恥じたりせず、あまり入れ込まず、モチベーションを再度持てさえすれば。…と思います。

なおりんさん
イチローがそんな偏狭な視野でモノ言うとは思えないので、そこのところが知りたかったんです、有難うございます。「イチローを許せない」は、韓国での街角インタビューのある男性のコメントに過ぎませんが、どうやらイチローの発言が曲解されてますね。物事は捉え方ひとつが肝腎、と。「最も屈辱的な1日」発言も、なんか誤解されてそう…
円蔵
2006/03/17 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
また誤審で日本棚ボタ4強 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる