守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ホセロ多投に疑問。

<<   作成日時 : 2007/05/16 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

寺原がいい投球してると思ったら。

しびれるピッチングで、横浜1−1巨人という展開。ところが突如寺原が崩れて、イ・スンヨプに3ラン。次の二岡に連続弾で1−5。さらに次の回、ホセロが谷に3ランで1−8のワンサイドゲームに。

かと思ったら9回裏に吉村が満塁ホームラン!しかしこれでも5−8じゃ、焼け石に水。

寺原は誤算としても、つくづくあの場面で3点くらったホセロ起用が悔やまれる。「モシモ」は禁句だが、同点弾になりはしなかったか。ホセロは能力のある投手だけど、コントロールに不安はつきない。今日は2アウトから金刃相手に四球で崩れた。

そんなホセロを大矢監督は多用しすぎてはいまいか?

打線は必ずしも破壊力を持ってはいない。投手陣もなんとか持ちこたえている状況。これで2位は上出来なんだけど出来すぎでもある。少なくとも、この戦力で優勝は厳しい。

そういう中でやりくりする大矢監督は凄いのだけれど、投手の起用方法がなんだか不可解だ。先発を5回未満でアッサリ下げさせ、中継ぎを早い回から使いまわし、その割には木塚なんかワンポイントリリーフだったりして、そいでホセロに2回3回投げさせようとすることも。連投もさせる。木塚とホセロだけじゃないが、継投があまりに綱渡りではなかろうか。結果オーライの試合もあったけど。


余談。今日の巨人戦ベンチ入りメンバーとなると、鈴木尚(横)と鈴木尚弘(巨)、古木(横)と古城(巨)でどちらもフルキ、山口(横)と山口(巨)でどっちも期待の若手投手と、なかなかややこしかったりする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホセロ多投に疑問。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる