守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅れてきたルーキー。

<<   作成日時 : 2007/06/11 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

39歳桑田がメジャー初登板。

「ピッツバーグ・パイレーツ」の桑田真澄。

メジャー昇格初のマウンドは、10日(現地)のニューヨーク・ヤンキース戦。2回を投げ、1安打2四球2失点。唯一の安打は四球の後にA.ロドリゲスに許した2ラン。巨人時代の後輩・松井へは四球。

コントロールが身上。そこを認められての昇格だけに、あまり多くは巡ってこないであろうチャンスのなかで、早く感覚をモノにしていただきたい。

昇格決定からバタバタの移動、航空便のトラブルもあってゆっくり準備などできなかったでしょうが、そういうことは無関係で結果が求められる世界・・・次のチャンスがまた与えられるといいのですが。チャンスを求めて投手不足の球団を敢えて選んだことが吉と出て欲しい。

まだ巨人ファンだった少年時代に入団してきたころから桑田投手を見てきました。初年度はひょろひょろの身体で、ぜんぜん勝てなかったよな(2勝どまりだっけな?)。

とにかく、そういう選手がいまもまだ現役(そうかあれから20年以上経っているのか・・・)でいるということに時の流れを感じてしまいますが、ぜひとも頑張って欲しいです。

「目標を持ち、それに向かって努力するのが僕のスタイル。目標が達成できなくても、努力している姿勢が好き」(登板後のコメントから)


かえすがえすも、巨人の戦力にならない期間が長すぎた。仁志も清水もそうだ。どうせあんな使われ方だったら、あと3〜5年早く巨人を出る決断ができていたらなあ・・・桑田投手には、元横浜の斎藤隆のように、あっちでもうひと花咲かせて欲しいので応援します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅れてきたルーキー。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる