守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜は先発陣の見直しを。

<<   作成日時 : 2008/04/03 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ベイスターズ早くも投壊中。

とにかく先発が試合を作れないんじゃしょうがない。

それで救援陣にもしわ寄せが来ている。三橋・山北・入来あたりがだいぶ投げているが、こんなやりかたがいつまでも続くわけがない。先発の組み換えが必要。

ここまで開幕から5試合で先発は寺原、ウッド、高崎、工藤、土肥。

ここから、高崎と土肥はちょっといったん引いていただきたい。

まあオープン戦で調子が悪くても本番で活躍しない保障はないから、高崎と土肥に一度チャンスを与えたことも結構だとは思う。でも、その結果を見ると、やはり及第点はあげられないのが現状ではないでしょうか。

ウッドも安心はできないが、もっと投げさせてみないとなんともいえない。

すると、寺原・ウッド・工藤そして三浦ですね。

あと2人。

私は、三橋と入来に先発を任せてみてはどうかと思う。

コマがないない、と嘆くけれど、そんなに手持ちの駒は悪くないと思うんだけどな。むしろ私は去年っから打線のほうが心配ですよ。。。

三橋はもう少し先発の経験を積めばモノになるかと思う。
そして入来は中継ぎ向きではない。

それがダメなら那須野。

手術明けだから筆頭にはあげませんが、このヒトも本来は先発やるべき人材だとは思う。昨年は中継ぎで登板機会が多かったのはそりゃ確かだけど、あんまりキチッと抑えてくれる印象がない。

横浜の投手の背番号10番台のヒトですっかりナリをひそめている若手にも発奮を促したい。ケガがあるんだかなんだか、私は情報がありませんが、たとえば11山口とか12吉川とか15高宮とか19染田とか。工藤・仁志・小関のような、ハングリーなベテランからもっと学んでもらいたい。

あとは外人なんとかならんですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜は先発陣の見直しを。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる