守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 三浦と村田で勝てた幸せ。

<<   作成日時 : 2008/05/11 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日のデーゲームは雨天中止でしたが。

その前の試合。相変わらずの拙攻や危なげな継投とかいろいろあれど、まあ阪神相手にエースが投げ、主砲が打ち、外国人にHRが出たわけですから、さいきんにない痛快な勝ちと言っていいんじゃないでしょうか。

不安や不満はつきませんがね。これでまず溜飲下げとかないといけない。

ビグビーが9回に代打で出たときには、「ここでHR出たら美味しいなあ。いけるかもなあ」なんて言いながら飲んでたものですから、その通りになってまさに「GJ!!」でした。なんか、予感がありましたよ。失投に助けられてもいますけどね。これでリラックスして一皮むけて欲しいものです。

守備については、ここんとこレフトが小関とか内川とかありましたが、やっぱり大西が一番安心して見ていられる。ここ一番でレフトヒットにしてしまって悩ましくなる場面もちょこちょこあったような記憶があります。あんまり相性なんて気にせずに、私は大西で当面固定したほうがいいと思う。大矢さんが好む左右の相性なんて、実際当たっていないのだからたいしたこたない。あんまりそこにこだわって欲しくない。今調子の良い選手を思い切りぶつけていけばいいのだ。あとは使いすぎずに適度な休養さえあたえられれば。

三浦の代えどきはどうだったんですかね。もう一回いっといたほうがスムーズに逃げ切れたような気もしますが。このへん、何かアクシデントでもあったんなら別ですが、相変わらずいまいち意図がよくわかんないです。あえてわざわざ難しくするような選択を取るところ、ね。たぶんキャッチャー出身の人ってペシミストが多いんだと思う。こういう人は、監督やる以上は必要以上に意識してオプティミストになり切らないと切れ味ある采配にはならないんじゃないか。まあ、野村さんみたいに徹底的にイジイジジメジメやってく方法もあるんでしょうが。

とにかく、こうした試合で波に乗りかけたら雨天中止だった、と。そういうときに虎ってチームは3試合目にたまったフラストレーションを猛攻で解消してくるチームでしょうから、次、相当しまっていかないと食われちゃうぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三浦と村田で勝てた幸せ。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる