守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 不可解な死。

<<   作成日時 : 2008/05/26 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元局アナの川田亜子さんが自殺。

練炭自殺というのがまた。いまだったら硫化水素なんだろうけど、報道に携わる者がそれだけはできない……と思ったかどうかは知らぬが、だからって練炭自殺でいいわきゃない。

……だけど、その判断力すらなくなっていたんだろうね。彼女のブログを試しに見てみたが、今月に入ってから精神的に不安定なのが文章から明らかに見てとれる。昨年フリーとして独立して、そのこととなにか関係があるのでしょうか。

どうして?というよりも、才能がありながら、美貌を兼ね備えながら、それをあんな風に捨ててしまって良いのだろうか?路線変更して再出発がいくらでも出来そうに思うのだが。

もちろん、そういう可能性すら思いつけないほど追い込まれた状況というのはありえます。合掌。


話は変わり、昨年巨人に在籍していたジェレミー・ゴンザレス投手(登録名はGG)がアメリカで落雷に打たれ死亡、と。去年まで日本で投げてて、今年ベネズエラで雷に撃たれて33歳で死ぬのって、想像難しいな。人の命のはかなさを思わせる。

なぜゴンザレスがGGという登録名だったかというと、彼の入団前に「ルイス・ゴンザレス」と「ジェレミー・パウエル」がすでに巨人に在籍していたため、”ジェレミー”でも”ゴンザレス”も先客アリの状態。苦肉の策で”GG”と。それはさておき、もうひとりのゴンザレス、ルイス・ゴンザレスのほうが薬物疑惑で巨人を解雇だそうだ。ふたりのゴンザレスの悲しい記事が同じ日に出るとは、これまたなんの因果か。


不可解な死、というタイトルで書いていますが、もうひとつ。

江東区のマンションでの女性失踪事件で犯人が逮捕。はたして死体を細かくしてすべてトイレで流してしまうなんてことが可能なのでしょうか?それも警察は失踪の1日後には容疑者の部屋を一度捜索していたわけですし、そんな短時間で可能なのでしょうか?犯人、完全に鬼畜です。いったい、なにが彼を凶行に走らせたのでしょうか。想像もしたくありませんが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不可解な死。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる