守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS GWを5勝5敗で乗切る。

<<   作成日時 : 2008/05/06 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やりましたねえ!

ベイスターズ、GW最終日にして横浜でのヤクルト3連戦の初戦は2-1の逆転勝利。先発ウッドにはまたまたまたまた勝ち星つかず。復帰でセットアップのヒューズに勝ち星。抑え寺原にセーブ。

先発が7回投げきったし、8回、9回と継投でゴタゴタすることもなく、そして逆転勝ち。点は少ないが、久々にまともに勝利した。

ウッドにはちょっと個人的に慰問してあげたいよ。中華街でメシおごるくらいのことはしてあげたい気持ちにさせる。中華料理好きだったら、コメントでご連絡くださいウッドさん。ニッポン嫌いにならないでね。チュカガイ、ヤマシタコーエン、ホンモーク、アケボノチョ、ヨコハマイイトコヨ!しかし、もう3〜4勝はしててもいいんじゃないか。それくらい打線の援護がない。

ヒューズは、しばらくセットアッパーでいいんじゃないか。プロフィールにあるような152キロはいつ出るんだっ!!!と言いたいが、まあ仕方ない。今年の助っ人はみな軟投派なのだと思うことにしよう(ウッド、ウィリアムス、ヒューズ)。昨日のブログで、先発ウィリアムスを2回で降板させた采配を非難したが、まあ、たしかに球速は全然ないし制球はボール先行でよくないし、見てられないベンチの気持ちも分かってきた。クビにリーチかかった監督なら、代えてしまうのは理解できた。慣れもあるので、ぜひチャンスはまた与えて欲しいが。

神奈川新聞には、「小山田は相手によるけど先発もありうる」と大矢監督。こういうの、「ひょうたんから駒」という。

今年の外人投手陣をみてますとね、みんな豪腕ではないけど、誠実派というかコツコツというかポツポツというか、それは決して悪くないですよ。生かす方向で経験を積ませてなじませて欲しいと思います。アメリカ人なんだから豪腕でなくてはならない---そんなこたないわなぁ、たしかに。

昨日も書いたが、先発が6,7回まで踏ん張ってくれて、今日のような展開なら、7〜9回はなんとかなるような気がする。回の途中でコロコロ代えずに、横山、川村、木塚、ヒューズ、寺原の中から1回ごとに任せていこう。これだけいるんだから、なんとかなる。くれぐれも左右病は止めること。

というわけで、これでゴールデンウィーク10戦は5勝5敗で、オーナーの科したお題をなんとかクリア。大矢監督は首の皮一枚で残った、ということになりますか。

とにかくね、上はどうあれ、野手も投手も力は持っているのだから自信を持ってプレイしてくださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GWを5勝5敗で乗切る。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる