守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林で勝利!

<<   作成日時 : 2008/06/18 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

素直に誉めます。

今日のロッテ戦。渡辺俊を相手に小林が6回を好投して勝利した。素直にほめたい。課題の継投は7回を吉原。8,9回を寺原。寺原の2イニングには異論もあろうけど、現状では他に手がないだろう。そもそも、寺原の登板そのものが減っているんだし、妥当だろう。今後、もし(もし!)毎試合が接戦になるようなことがあればまた別に考えなければなかろうが。

ロッテが優勝した年にスタジアムでこのカードを見たことがある。横浜の先発は加藤、ロッテは渡辺俊だった。結果、たしか16点だか17点だかそれくらい取られてボッコボコに無様に完膚なきまでに叩きのめされた。打線は渡辺俊の球をほとんどとらえることができなかったし、ロッテ打線の破壊力とレフトスタンドのサポーターの雄叫びに、完全に飲まれてしまったのだ。加藤はたしかこれを最後に先発することがなかったかと記憶している(その次の先発の機会は07年だったかと思う)。

その記憶があるから、今日の勝ちは素直に嬉しい。渡辺から2点を取れたこと。投手陣が最小失点を守りきったこと。ビグビーの駄目押しホームランも。

11日だったか、オリックス戦で好投した先発の桑原の勝ちを消した継投(8回ヒューズで大失敗。結局ランナー背負った8回無死の状態から寺原投入して負け←だったら8回頭から寺原で良かったんじゃ?の批判)の反省があってこその今日の寺原の使い方だったのだろう。吉見とかヒューズとか投入したらまじで今日負けてたよ、たぶん。大矢監督にも、学習効果が見られてよかったよかった、と胸をなでおろす。

吉原は楽しみだな。小林は堂々の先発勝利、おめでとう。あと、真田と佐藤をしばらく見極めたいね。秦の昨日は無様だったけど、2軍で実績あるのに、しょせん1軍半でとどまってしまうのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小林で勝利! 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる