守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 川村丈夫投手が引退。

<<   作成日時 : 2008/09/29 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相州健児が、マウンドを去る。

ちょっと早すぎるんでは?とも思いますが、それに足りうる理由があってのことなのでしょう。とにかく、ご苦労様でした。

今季は8試合で6イニングだけの登板でここまで来てしまいました。若手の萌芽から、期するところがありましたか。思えば、大矢監督が復帰した昨年の当初は、加藤とともに先発復帰のプランがあったものですから、まだまだ先は長いものと思っていましたのに。

12年のキャリアで二桁勝利は2度。うち、17勝が一度あります。このようなチーム(当時の99年ってのはもっと強いチームでしたが)にあって、なかなかできる数字ではありません。

中継ぎに回ってからは、クワトロKの一角をなしました。年齢以上のスピードがあったように記憶しているのですが。まあ、本塁打もよく打たれはしましたけれども。ひょっとしたら、もうおしまいと見せかけて米国に渡ってひと花咲かせてしまった斎藤隆のように、まだまだいけるような気もしますよ・・・。

川村投手は、公立の進学校である神奈川県立厚木高校の出身です。よくは知りませんが、この学校からプロ野球選手が出たのは最初で最後(いまのところ)ではないでしょうか。名取裕子や六角精児など、俳優は出ておりますけれども、スポーツ方面はね、普通なかなか有り得ませんよ。

県民として誇りに思う選手です。これからは二軍のコーチ内定だそうで、新たなフィールドでの活躍を祈るばかりであります。

FAや引退など、今年は横浜を去るベテランが多く出そうな気がします。まだ、これから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川村丈夫投手が引退。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる