守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008アジアシリーズ。

<<   作成日時 : 2008/11/15 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

決勝はなんと台湾vs日本に。

台湾・統一ライオンズが韓国・SKワイバーンズを圧勝で破って決勝へ。予選で日本・埼玉西武ライオンズに勝利していたSKが決勝に進めなかったとは・・・。主力を欠く西武に対して、ついに韓国勢が今回は優勝してしまうんじゃないかと思っていたのに。

微妙な差だった。

西武・SK・統一ともに2勝1敗で予選を終えた。上位2チームが決勝進出だが、この場合は失点率で西武と統一が勝ち抜けになる。

2006年のラニューも印象にあるけど、台湾も強くなったなあ。ブリトーって打者がいるけど、あの日本ハムにいたブリトーだろうか?いずれにしても、外人もちゃんと参加してるところに意気込みを感じる。西武のメンバーは外人や疲労度や怪我のある選手が主力から抜けてしまっているので、このへんの気合の差が出そうだ。それでも、地力で日本に勝ってもらわねばこまる。


韓国の野球がかなり強くなっている。正直、焦る。でも、さらに歴史の浅い台湾野球が韓国に肉薄しつつあるんだなと感じさせられた。韓国にとっても、これはこれで衝撃なんだろうかと思う。また、台湾人に野球ができるのならば、大陸人にだってできるわけで、15年20年経ったころの中国野球はものすごいことになっているかもしれない。あのだだっ広い大陸から選抜して代表チームを1つ作ったら、WBCでもかなりいいとこ行くんじゃないだろうかその頃は。


しかし今回、テレビ放映やんないですねー。どうなってんのか。コナミがスポンサーから撤退したことも受けて、盛り上がりはぜんぜんない。西武のみならず、過去をとっても日本勢は日本シリーズで燃え尽きてしまって、アジアシリーズにベストメンバーを持ってこないから、客入りにも反映する。次回以降の開催も暗雲ってところらしい。


余談ですが、中国・天津ライオンズを含めて、西武も、統一も「ライオンズ」。しかも、統一は正しくは統一”セブンイレブン”ライオンズ!ユニホーム見ましたが、川崎時代の大洋ホエールズを彷彿とさせるカラーリングで、よいですね。

横浜も復刻であのユニホーム、やってほしいです。あのオレンジ&グリーン(ホーム&ビジター)と、それと、その後の濃紺(こちらはビジターに限る)のやつと。弱かったけど、ユニホームは好きだったんだよね。

ところで、復刻じゃないけど、来季から横浜ベイスターズはユニホームデザインを変更するんだそうな。横浜開港150周年に合わせて。もちろん、150周年に優勝を!というふれこみが元々あったんだけれど、そんな大それたことは最近誰も言わなくなった・・・。

変なユニホームにならんといいけど。ちなみに今月末のファン感謝デーでお披露目だそうです。


それからまたまたちなみに、もうひとつのファン感謝デーがこちら。個人でスタジアムを借り切ったということだろうか?しかし、1万人も集まるのかいな。「好評につき、申し込み締め切りを延長」って、なんか、そこはかとない矛盾を感じるな・・・シケた球団がHPで案内してくれないので、ささやかに僕がここでリンク張ります。広報効果がいかほどか、責任は持てませんが。
http://aspota.jp/portal/athleteevent_detail.html?event_id=109
しかし、こういう気の利かないチームだから、愛想つかされてしまうんだよ。今日になって「三浦は阪神」モードの報道が増えてきて、正直アトがないぞ。数年後に石井琢や鈴木尚のような切り方をされるんなら・・・という不信感はどうやらあるらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008アジアシリーズ。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる