守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS お座りになって。

<<   作成日時 : 2009/02/28 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おかけになって、だろ?

ところが、ブラウン管の中でも、自分の生活のまわりでも、ごくごく普通に「どうぞおすわりになってお待ちください」ってのを耳にするようになって久しい。

逆に、「おかけください」なんて、最近聞いたためしがないなあ。

僕はむかしから「おかけください」を使っていますが、敬語のレベルもここまで落ちているんですかね。だーれも間違いを指摘できないというか、いまどきそういう細かいこというだけでうっとおしがられそうな。

でもな、犬の「お座り」じゃないんだからさ、僕はこれかなり違和感感じています。「お食べください」も同じで、「お召し上がりください」のほうがずっとずっと優雅に響きます。「お食べ」というとなんかスパルタ的というかサディスティックというか。

ところで、テレビの放送上でのことを比喩的に”ブラウン管の中で”って表現するのはそのうち使えなくなるんだと思いますが、そしたら”液晶パネルの中で”、”めくるめくプラズマの中で”、”有機的なエレクトロ・ルミネッセンスの中で”てなことになるんでしょうか。ありえなさそうだけど、めんどくさそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お座りになって。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる