守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS もうオープン戦。

<<   作成日時 : 2009/03/04 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月は早い。

気がつけばキャンプは打ち上げ、3月に入り、もう(2月末日から)オープン戦が始まった。

わが横浜ベイスターズの仕上がりはどうか。個人的には、投手陣の怪我が出ていて早くも黄色信号だと思うのだが、その辺は新人・若手の台頭、というニュースでうまくお茶を濁されているような気が。

工藤が初日あたりから出遅れいまだしっくいこない。ストッパーに指名された石井もケガ。寺原にいたってはしばらく投げられない様子・・・なにごともなく、各自開幕に間に合えばよいのだが・・・大丈夫なのか?とくに石井がダメだと昨年同様ストッパー不在で混乱したままシーズンに入ってしまう恐れがある。寺原もダメとなると、さすがの大矢も今度ばかりはクレイジーなミラクルな再配置転換もできまい。・・・できなくたって、貴重な先発が一枚なくなるのは痛い損失。

そもそもだな、1年目にワンポイントで木塚を使い倒すから怪我して使えなくなっちまうんじゃ。寺原だって、調整方法の違う先発と抑えを急造で行き来させりゃ、無理も出るんじゃい。問題は、お前の使い方なんだよ要は。

あと怪我といえば、ダン・ジョンソン。早くもケガで長期離脱。このへんの、「アメリカから来た鳴り物入りの長距離砲があっけなくケガで使用不可」ってのは、もはや横浜ベスターズのお家芸みたいなものであるから、こちらはもう驚かん。むしろいつもどおりで順調とすら思わせる。まあ、そうはいいつつ復活して欲しいけれども、この選手が(想定される左翼では)走れないからって一塁に入られると、内川にしわ寄せがいくから困る。左翼は今のところ金城と松本が好調みたいなので、助っ人の入る余地はない。まあ、松本がプロの洗礼にあえぐあたりになってお出ましになってくれればよい。じっくり治してちょうだい。

新人の藤江、山崎、細山田、小杉は厳しいながらもまだ当落線上に残っている。ぜひとも頑張ってこぞって開幕一軍入りして欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうオープン戦。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる