守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の慕情

<<   作成日時 : 2009/03/14 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨が多い。

しかも、リサイクルごみの曜日にはこのひと月くらい、かなりの確率で降られている。かくて、室内には待機中のごみが増えていく。雨でも捨てられることは捨てられるんだが、収集所までもってくのが厭なのだ。さらに、段ボールのような紙系ごみを濡らすのがポリシー的に許せない自分。雨が続くとやっぱりごみはたまるのだ。

・・などという風情のない話でございますが。

今日の本題は、八代亜紀が歌った阿久悠の手になる作詞「雨の慕情」。慕情という言葉は、なぜか雨と組み合わせるとしっくりくる。快晴の慕情、ってのはちょとムードないですもんね。

こころがわすれた あーのーひぃとぉもぉ〜ぉぉぉ て感じですか。

気持ちはとうに吹っ切れたはずなのに・・・
いつも膝枕をしていたこの膝が、あの男の頭の重さを忘れていない。
いい歌詞ですよここは。

個人的にはひざまくらしながら喫煙というのは、とんでもねえことしやがると思うのですが。
雨の慕情

心が忘れたあのひとも 膝が重さを覚えてる
長い月日の膝まくら 煙草プカリとふかしてた

にくい 恋しい にくい 恋しい
めぐりめぐって今は恋しい

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと 連れてこい

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと 連れて来い


ひとりで覚えた手料理を なぜか味見がさせたくて
すきまだらけのテーブルを 皿でうずめている私

きらい 逢いたい きらい 逢いたい
曇り空ならいつも逢いたい

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと 連れてこい

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと 連れて来い

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいい人 つれてこい

雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいい人 つれて来い

ところでどうでもいい話ですが、ひざまくらとはいっても、実際はふとももまくらですよね。ひざの上に頭を乗っけるわけじゃない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の慕情 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる