守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ベイスターズ7連敗。

<<   作成日時 : 2009/06/07 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おかしなことになってきました。

わりかし好調だった投手陣が崩壊のきざし。マストニー、小林が降格。三浦は何かの理由で登板回避?寺原は離脱中。そして今日、グリンは初回6失点。

ちょっと前までは、打線が打てないだけで投手陣は踏ん張っていたのですが。

ということで、いちおうここのところの7連敗はピッチャーの問題でもありそうですが、打線もなんだか頼りないことには変わりがない。

僕は思うのですが、なぜ仁志を1,2番で使い続けるのでしょうか?

もともと打ててないし、復帰してからも打ててない。なのになぜ?

もっと言いましょうか。

7連敗は、彼の復帰&即スタメンした試合から続いております。ぴたりと符合しております。これが縁起をかつぐ楽天家の野村氏なら、速攻でスタメン落ちに違いない。

野球でなくてもそうですが、ふてくされたやつは使っちゃいけないんですよ。それなりの謝罪など、けじめをつけない限りは。

フロントか何か、不可解な力学が働いて彼はスタメンを張り続けますが、現場が面白いわけはない。結果の出ない彼のために出番を奪われる選手もいるし、ふてくされたやつが身近にいるだけで、ベンチの空気は濁ることでしょう。

サラリーマンは、自分の社会生活を投影しながら野球を見るものです。もちろん、サラリーマンのためだけにプロ野球があるわけではありません。自営業者のためのプロ野球でもあるし、女の子や子供のためのプロ野球でもある。ごく公平に言えば、資産家のためのプロ野球でもあります。

ですが、いちサラリーマンの私として今のベイスターズはまったく面白くないのだ。実力以外の力学で成り立っている、お茶を濁したような試合を見せられてはたまらない。打線が終盤になんとか一矢報いているだけまだ今年はマシですが、勝てないならそれもむなしい。若手の心を折るのか。ファンの心も折るのか。会社の延長みたいなもんを、仕事のあとの娯楽の時間に見せてほしくはないのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベイスターズ7連敗。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる