守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS うめしゅをあける。

<<   作成日時 : 2009/06/14 17:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気がつけば、また一年が経った。

今年は青梅がちょびっと高い。豊作の年の翌年は、裏作といわれる不作、それがことしなのだそうな。

近所の庭、お寺の境内、そこかしこに梅が植えてあるのだが、落ちるにまかせているだけのよう。いっそオイラに収穫させてくれよ、とも言えず。アスファルトの上に落ちてつぶれるだけの梅を、なんとかならんかと思う。

裏作とはいえど、その分、なりの数はすくないが1つ1つの粒はでかいと思う、そんな今年。

昨年この時期に漬けたのは、小田原の梅をザラメとフツーのホワイトリカー(パック詰めの甲類焼酎)につけたもの。豊作だったもんで、梅1キロのところを奮発して2キロいれた。ざらめは500gに抑えた甘さ控えめ(梅1キロに氷砂糖1キロ入れろとよくいうが、絶対に甘すぎるはずである)。焼酎は一升つかった。

それを漬け瓶から液体だけ空の一升瓶に移す作業をこの休みに行った。琥珀色によく漬かっている。

梅雨に入り、体がダル重になるこの季節を乗り切るには、梅酒はかかせない僕のパートナーなのだ。

空いた漬け瓶は、洗って、熱湯で消毒して、この一週間のうちにまた梅を買い求めて新たな梅酒をつくることにしている。今年はどうしようか?梅はせっかくだから小田原の曽我産にしような。甘みはどうするか?はちみつ、黒糖、ザラメときたからまたオーソドックスに氷砂糖に戻ろかどうしよか。いっそ無糖にチャンレジしようか?酒は甲類か、せっかくだからキンミヤにしてみようか、いや酒粕焼酎でいってみよか。芋か。あるいはブランデー…

いい季節になりました。どーぞ雨でもなんでも降って頂戴な。こちとら準備はできましたから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うめしゅをあける。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる