守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS カラカラを割った日。

<<   作成日時 : 2009/08/02 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

沖縄で買った品。

泡盛を入れるための器、カラカラ。本土でいうところのお銚子だ。とはいえ、形はだいぶ違う。安定感のあるどっしりとした形。細い注ぎ口。

僕は、泡盛を注いで飲みもするが、日本酒をこれに入れて燗もつけてしまう、非常にやくざな男である。

そういうわけで、10年くらい前に那覇の壷屋で買い求めたこの酒器を、大事に使ってきた。

それを、割ってしまった。洗い物の途中で手をすべらせて、細い注ぎ口を破損してしまったのだ。それだけでなく、セットで買った猪口も、これに続いて取り落して粉々にしてしまった。酔っていたこともある。

僕が悪い。しかし、これだけまとめて割ってしまうということは、酔っていたことを差し引いても、やはり何かがあるのだと思ったほうがすっきりする。なにか、僕が背負っていた業のようなものを、これらの器を偶然にも割ってしまうことで、彼らが変わりとなってその業を落としてくれたんだ、というような。

それは、都合良すぎな考えでしょうか。ええ。

たぶん近く僕は、新しいカラカラを求めることでしょう。銀座のわしたショップでも買えるだろうし、ひょっとしたらこれを口実に久々に沖縄まで飛ぶことになるかもしれない。

とにかく器を割るというのは決して愉快なことではありませんが、なにかひとつ穢れを祓ったような気にさせるのはなぜでしょうか。いずれにしても、結果論であったとしても、古いものをあらためるということは決して悪いことではないように思えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラカラを割った日。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる