守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS イチロー 9年連続200本安打!

<<   作成日時 : 2009/09/15 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おめでとうございます。

…と日本メディアが沸いていますが。それはもちろんOK。

これに対して、「全米が認めた云々」という記事もあれば、「アメリカ内での扱いは冷静で云々」という記事も見ました。特に後者のような記事があると、うれしいですね。大本営発表ではないけれど、客観的な目線もないと騒ぎ過ぎる。アメリカにだって、「は、イチロー?誰?」って人はたくさんいるはずなんだし。

それではあったとしても、イチローが108年ぶりだかに更新したという偉業はやはりすばらしいし、日本人として誇りを感じる出来事だ。

王や長嶋とはまた違ったスケールでの、日本球界の宝となるスター。

野茂と彼がアメリカ人による日本人観を変えたのではないか。

金しか出さない日本が、ヒトを出した。もちろん経済界など他のシーンでも日本人はアメリカで才能を発揮していたはずだけど、野球選手という形はとにかくわかりやすい。そこで力対力の対決をやって、ときにアメリカ人も脱帽(たぶん)するパフォーマンスを発揮してきた。それで、日本人に対する見方も変わってきたはず。ジャップとかイエローモンキーとか、それ以外の日本人観がアメリカ人の間にも出来てきたのだろう。…と勝手に解釈している。

ということで、野茂とイチローは僕の中のヒーローなのです。

しかし、8+8=16試合欠場がある中で、この時期に200本打っちゃうんだから、すごいペースだよ。毎年研究されながらもやるんだから、そして年齢・体力で衰えながらも続けるんだから、後年になるほど貴い記録になるね。そこを「日本のほうが200本打つのは難しい(=リーグの年間の試合数が少ないから)」なんて言っちゃいながら継続するところもクール。

それと、イチローが今回のインタビューの中で、「(記録への道のりは)妻との共同作業でした。形にすることができました」って言ってるの、格好よかったですね。

改めておめでとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチロー 9年連続200本安打! 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる