守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS あるラジオのDJ。

<<   作成日時 : 2009/10/01 13:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

押尾が空白の数時間。

酒井は逃亡。

●尻は「高飛び」。

だんだん、日本の不良芸能人もやること悪辣になってきますな。

個性は多様な範囲で認めていきたい。でも、それとこれとは別のところで、身勝手な奴や協調性のない奴(あと、違法な奴も!)は嫌われる。これしかたないこと。あたりまえのこと。日本だからとか、女だからとかじゃなくて。

話は変わります。

某ラジオ局の放送を日常的に聴いてるのですが、僕が心底「この人は苦手だな」と思える人の番組があって、その時間になると必ずダイヤルをよそに変えていた。

なぜ苦手か?ただただひたすら、僕のカンにさわるのである。直感で、僕の基準で「危険人物」該当者。

ま、具体的に言えというなら…

高飛車で偉そうなキャラ。
押しつけがましい。
素直じゃない。
言い訳がましい。

…というとご本人にとっては身もフタもない話。あくまで僕の好みの問題なので、僕のこの好き嫌いについては誰にも話したことはない。そして、どこにも書いたこともない。100%、僕の胸に秘めていたこと。

で、ラジオのヒトだから当然、顔はわからない。これを、何かの拍子に局のHPで顔を見た、ら……これがまた僕のもっとも忌み嫌うタイプの顔で(申し訳ない)。むかし現実にトラブッた奴も似たような顔しててね。それ以来、そのテの顔には近付かないようにしています。こればかりはどうしようもない。

しかしね、顔を見たことがない段階で声だけ聴いて生理的にダメだったわけだ。で、後から顔を見てみてやっぱりダメだったというんだから、これはもう、そういう僕にとっての「犬猿」タイプが存在するのは仕方がないみたいだ。


で、なんでそのラジオのヒトの話をしているかというと…

9月末でその番組が終わった。わーい。

ご本人が、電波とは違うところで結構恨み節がましいことを書いているのを検索で見つけた(ヤな時代というか便利な時代というか)。本人もなかば認めているように、トラブルの処理や求められるスタイルとの違いなどなど、結局干されたということだ。

僕はそれまでそんなトラブルの話は知らなかったけど、なるほど僕の鼻も間違っていなかったな、と確信した。嫌いなのは僕だけじゃなかったんだな〜。冒頭にも書きましたが、個性はなるべく広く認めてあげたいんだけどね。限界もあるからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あるラジオのDJ。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる