守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 首カイロ。

<<   作成日時 : 2009/10/26 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首の調子がいまいちで。

10月は、ほぼこいつでやられています。気温が低下しだす秋口からが毎度毎度やばいのですが、今年は軽めの痛みがずっと続いている。

たぶん、元々悪いところへきて、ベッドのマットレスを変えたことが1つ原因にあると思う。高反発のマットレスに、低反発の枕っていうのは、どう考えても良くないよな。マットレスというか、枕を変えないとな。

昨晩は玄関でしゃがんで革靴の手入れをしていた。興に乗って1時間くらい下を向いていた(こういうのは、僕にとって悪化を招きかねない姿勢なのです)のだけれど、終わって立ちあがった瞬間に、リアルで立ちくらみが。

いかんいかんとそのままベッドにへろへろと倒れこみ、気がついたら朝であった。気を失いかけるのなんて人生2度目だ。ちょっと危険信号かな。


こんな自分なので、日常的に首をあたためたく、できれば、使い捨てカイロで温めてみたい。


ところが、粘着シートつきのカイロを首に直接貼るわけにはいかんし、首すじなんて「服の上からあてる」ってこと自体がかなり難しいし、どうやればいいのか?(バンダナでカイロ巻いて首に巻くとか、ワイシャツの襟もとにカイロ突っ込んどきゃいいじゃん、とかは却下。)

と思って探していたら、東急ハンズでちょうどいいのがあった。カイロメーカーの「桐灰」が「首ホットン」という名でカイロを入れるカバーを出している。湾曲したプラチックのカラーがついていて、これをカバーに通して骨にすると、首にはまってフィットするのである。ほかに、膝バージョンとかも売っている。

こういうのなんだよ。欲しかったのは。願わくば、ビビッドな黄色じゃなくて、黒いのが欲しい。仕事中につけられるように。

難を言えば、首すじにちょうどいい温度のカイロにしてあるので、交換時には専用品をお求めください…てとこか。カイロ自体も小さなものだし、他の適当なカイロを使いまわせないように意図されている。結局、なんとか適当なの探してきちゃうと思うのだけれど。(桐灰って、関東だとマイナーだもんね…桂小枝とかあのCMで初めて見たけど、誰がわからんかったもん)

あと、ゆたぽん、って商品もあるけど、レンジでチンして首から肩にかけるやつが。あれだと持続時間が30分だって。そのへんが目的と違うかな。でもこっちも適度な重さが逆に気持ちよさそう。

それから、アイリスオーヤマからもカイロ入れて首に巻くグッズ出してくれてますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
首カイロ。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる