守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ざしきわらしの宿が全焼。

<<   作成日時 : 2009/10/05 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビでも見たことのある旅館。

それどころか、きのう(4日)の読売新聞の日曜版で岩手特集があって、その中でここのことが記事になっていた。だから、その日の夜に消失したことになる。
「座敷わらし」の宿として有名な旅館が全焼 岩手
(2009年10月4日 毎日新聞)

4日午後8時25分ごろ、岩手県二戸市金田一長川、旅館「緑風荘」から出火、木造一部2階建ての同建物を全焼した。緑風荘は、座敷わらしが住む旅館として有名。

二戸消防署によると、出火当時、宿泊客21人がおり、男性(28)が逃げる際に右足をひねって軽いけがをした。従業員とその家族9人は避難し、全員が無事という。

同市消防団の地元分団には、旅館から「ボイラー室から火が出た」との連絡が入ったという。近くに住む60代の男性は「午後8時半すぎにバーンという音がして、火勢が強くなった」と話していた。

わらしさんはいたずらっ子なのかな?

いえいえいえいえいえいえいえ。(全力否定。)

もとい、わらしさんは無事避難したのでしょうか?

あるいは、わらしさんがいなくなるとこうなっちゃうとか。

いえいえいえいえいえ。

うまいこと、保険か何かで建て替えができて、新しい部屋にわらしさんが住んでくれるようになるといいですね。


ところで読売の岩手の記事。メインは地元産の作物「ホップ」であった。いわゆる南部地方は米作ができない地域だったので、換金作物としてホップ栽培が根付いたと。日本のビール醸造に使うホップは大半が輸入物なのだが、某ビール会社がこの秋にこの地域のホップだけを使ったビールを販売するという。これが、当地でしか販売してくれないらしい。量も限られてるんだろうけど、これ、売れるだろうな。飲んでみたいな、関東で売ってくんねえかな。これは売れると思うぜ〜。某社ってのがどこのメーカーなのかが、記事中では判明しなかったが、どこなんだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ざしきわらしの宿が全焼。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる