守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS あの頃のまま

<<   作成日時 : 2010/01/01 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

人は、自分を、生きてゆくのだから。

俺には、俺の登る山がある。あいつには、あいつ向けの別の山がある。

そこを分かってないと、人のやることに自分を比較してみせて、焦らされるような違和感を覚えるのだ。

違和感を覚えるのは、それは、自分の山じゃないからだ。

隣の芝は青い、って奴と同じ話で。

流行とか、新しい価値観とか、今風の生き方とか…

そんなものは、どうでもいいのである。

ひとは、じぶんを、いきてゆくのだから。
あの頃のまま
(作詞・作詞:呉田軽穂)

6時のターミナルでふりむいた君は 板に付いた紺色のスーツ
今でも気まぐれに街をゆくぼくは 変わらないよ ああ あの頃のままさ

去りゆくわかい時間をひとり止めているようで うらやましい奴だよと初めて笑ってくれた

For yourself For yourself 
そらさないでおくれその瞳を 人は自分を生きてゆくのだから


ネクタイ少しゆるめ さびしげな君が なじみの店に腰すえる夜は
日焼けした両足を投げ出してぼくも サイモン&ガーファンクル ああ 久しぶりに聴く

人生のひと節まだ卒業したくないぼくと 他愛ない夢なんかとっくに切り捨てた君

For myself For myself
幸せのかたちにこだわらずに ひとは自分を生きてゆくのだから


For yourself For yourself 
そらさないでおくれその瞳を 人は自分を生きてゆくのだから

For myself For myself
幸せのかたちにこだわらずに ひとは自分を生きてゆくのだから

サザンだけじゃない、茅ヶ崎の生んだデュオ、ブレッド&バターが1981年に歌った曲です。といっても、当時はやったのかどうかはわかりません。僕の場合は、ユーミンが比較的近年出したセルフカバーアルバム(『face』)で本人が歌っているバージョンから入りました。いい曲ですよ。。。

突然ユーミンの名が出ましたが、この曲を作詞作曲した呉田軽穂というのは松任谷由美のペンネームですね。また、編曲は細野晴臣&松任谷正隆。

さあ、「幸せの形にこだわらずに」 今年の自分を生きてみましょう。



あけましておめでとうございます。

今回は、生まれて初めて除夜の鐘タイムにお参りをしてきました。このかた、年越しは家でまったり派だったのですが。23時前には神社について、年越しの儀式を30分+20分。その後、甘酒をいただき焚き火で温まりながら2010年を無事迎えた次第です。

しかし、人生はじめての経験で知りましたが、元旦の0時前後にお参りする人のなんと多い事。地元のちいさな神社なのに、鳥居のとこまで行列ができて、しかもこれがなかなか進まない。渋滞と行列が死ぬほど嫌いな僕は、寒空の夜の町を徘徊して時間を過ごし、1時半すぎたころに神社へ戻ってようやく初詣(厳密にいうと年越しの儀式の部分は2009年中だから…)を済ませて帰宅。

今年は、元日の夜が満月にあたります。どうりで、大晦日の夜も空が明るいと思った。こんなスタートなので、ぜひ明るい一年でありますようにお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

円蔵さんとは全然年齢も違うハズなのに、
何故か好きな曲が似てるんですよね〜
この曲も私はリアルタイムで知っている。(・・;)
数年前に懐かしくて、某動画サイトで探しましたよ〜

この曲をモチーフにした舞台があったんだけど、
後から知った・・・ちょっと見てみたかったと。
DVD買おうか悩みます。(@_@)
kinta
2010/01/01 07:30
kintaさん、新年早々のコメントありがとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願いします。

生まれる時代を間違えた男、とかよく言われますよ!

DVDといえば(話は違いますが)、私は12月に発売されたザ・ベストテンの山口百恵の5枚組、思わず買っちまいました。あんな色っぽい21歳、いまどき絶滅してるな…て感じで鑑賞してました。
円蔵
2010/01/01 13:28
百恵ちゃん、買ったんですか〜w(゜o゜)w
あれ買うのは私より上の世代かと思ってた。
引退時で21歳なんですよねぇ〜
ホント、色っぽくて、憧れでした。
あの独特の雰囲気、まさに希有な存在です。
kinta
2010/01/01 16:04
あけましておめでとうございます。お会いしたこともないのに、昔からの友達のような気持ちでブログにちょこちょこ遊びに来ております。

この歌、知らないなぁ。。。

ちなみに呉田軽穂、ユーミンが大好きな「クレタガルボ」から、取ったんだそうです
イブニングシー
2010/01/01 19:16
kintaさん
CDでしか聴いてないので、動く彼女を観てみたいという欲求がありました。知らない世代ゆえ、かも知れません。

イブニングシーさん
「昔からの〜」、とても光栄に思います。ありがとうございます。ことしもよろしくお願いします。
円蔵
2010/01/03 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの頃のまま 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる