守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオをmp3で予約録音を。

<<   作成日時 : 2010/02/10 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

そういうニーズは結構あるのでは?

別にラジオ講座の語学ばっかりじゃなくて。深夜放送聴きたいけど起きてらんない社会人とか。逆に仕事中にやってる放送聴きたいとか。

ちなみに僕はテレビをほとんど観なくなりました。おそらく1時間くらいです、1週間に。それもテレビ神奈川(tvk)を。あとは横浜ベイスターズの中継があるときにやはりtvkで観るくらい(TBSは親会社のくせに中継しねーんだよ)。

テレビのドキュメンタリ番組なんかも別に嫌いじゃないんですけどね。結局なんか、面倒くさいつうか、観ない。テレビの前にずっといなきゃなんないでしょ。有料契約してまで観ようとも、思わない。

ラジオは気軽でいい。創価学会と聖教新聞のCMがずいぶん増えたのが気がかりではあるが。

でも、仕事中や深夜の番組はとても聞けないわけで。そこで、タイマー録音してipodのようなものに入れて好きなときに聴きたいというニーズとなる。AMもFMも聴くから、ポッドキャスティングとかとはチョト需要が違うんだよね。

そこで、予約録音でMP3で録音できるラジオが欲しいのさ。

これが、なかなかないんだよ。

語学学習のために開発された録音機能付きポータブルラジオってのが一番イメージ近いんだけど、メーカーものではないし価格的にも性能的にもイマイチこなれていない。

あとは、ラジカセでMP3録音できてSDカードで取り出せるようなものもあるんだけど、そのためにラジカセ1つ買い増す気にもなれない。ポータブルMP3プレイヤーやICレコーダーにラジオ機能がついていてなんなら録音もできるんですよ、というものもあったが、あくまでおまけ機能であって使い勝手はよくない。

パソコンにラジオをつないで録音する方法もできるけど、ぜんぜんスマートじゃない。予約録音ができたにしても、ずっとパソコンを立ち上げとかなきゃいけない。第一、パソコンの近くにラジオ持ってくるとノイズがひどくなるから話にならない。USBで挿すラジオが売られているけど、あんなの、ちゃんと受信できるのかな?

こういう需要に応える商品を作れば、売れるんではないかと思っていた。

そしたら、この1月にオリンパスがラジオサーバーポケット(PJ-10)という製品を売り出した。前作の大容量「ラジオサーバー」をぐっと小型にまとめてみせた。

案の定、2月初旬現在、店頭では売り切れ続出で入荷待ちである。

ほーれ見ろ。

だいたいな、日本のメーカーはどこもドングリの背比べみたいで独創的な製品を作れないだけなのに、不況のせいにしているからいけないんじゃ。ipodのアップルなんか見事だったよな。売れるものは、売れるんじゃ。よくやったオリンパス。これ、僕のニーズにほぼジャストミートよ(メモリ2G固定がちょい物足りないくらい)。

これは、ボイスレコーダー(ICレコーダー)の範疇で開発されたらしき製品だから、持ち歩きを前提に作られている。ラジオの受信感度については、アンテナ機能を持つクレードル(?)で補っている。そして、「あくまでラジオです。ICレコーダーとしても使えますが」というスタンスが素晴らしい。社内の説得がうまく行った証拠だろう。某メーカーも似たような製品を「ラジオ付きICレコーダー」として、あくまでICレコーダーが主でラジオは副として売っている。でも、たぶん僕のような客の心をつかむのは、オリンパスの製品のほうであろう。

さっそく発注したのはいうまでもない。

これで外出時に録りためたラジオ番組を聞くつもり。

とりあえず、ニッポン放送「テレフォン人生相談」が毎日聞けるぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラジオをmp3で予約録音を。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる