守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 道案内。

<<   作成日時 : 2010/03/04 21:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

80歳は越えてるな…

…というおじいさんに道を尋ねられた。

自慢じゃないが、僕は道端でよく人に道を聞かれるタイプである。なんでなんだか理由はわからないが。

仕事の上司にそんな話をしたら「だって君はいつもヒマそうに見えるもん」と言われて少し傷ついた過去があったりして。

忙しくても余裕を見せられる技の持ち主なのよん。(復活)

それはさておき。

今日はそのおじいさんにこう聞かれた。

「すみませんがのう、このあたりに、○○耳鼻咽喉科という歯医者があったはずなんじゃが」

「いやあ、ありませんねえ。すみませんお役に立てなくて」と即答。

だって。

耳鼻咽喉科なのに歯医者、などという奇特な医者は存在しないのだ。

でも、それをおじいさんに指摘してもはじまらないので、スルーしておいた。

ちょとおとなげなかったかなと、反省している。ごめんなさい。

でも本当にその辺の地理、知らなんだわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなの、円蔵さんも、よく道を尋ねられるんですか。。。私もそうなんです、観光地に出かけてるのに、名所を尋ねられ(笑)

究極は異国の方。

皇居って、インペリアルパレスって言うんですね。。
「い、いんぺりあぱれす?いんぺりあほてる?はぁ?」
なんとか、皇居と解り、ザッツザッツ!!と指差していた20年前の自分を思い出してました。。トホホ
イブニングシー
2010/03/07 07:43
仮に僕が他人に道を尋ねるとします。そうすると、間違いなく人相の悪い人間には尋ねません。ということは、ひるがえって考えてみれば、道を訊かれるということは人相がいいっていうか、人に安心を与える、福のある顔だから尋ねられるということなんですね。

…ということにしておきましょう。
円蔵
2010/03/08 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
道案内。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる