守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国広州への旅2【成田で前泊】

<<   作成日時 : 2010/04/13 13:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ホテルは事前にネット予約で。

考えてみれば、ホテルをネット予約なんて2000年代に入ってからだったかな(それ以前にもあったにはあったけど)。とにかく、とても便利になったものだ。今回の旅は、中国滞在中のホテルまで事前にネットでおさえてある。代理店を通さず、自分で予約した。まあ、そのサイトの運営者が代理店の機能を持っているわけだが。とにかく、便利だ。

今回は、飛ぶ前日に成田で前泊となった。当日に寝坊などしたら休暇がおじゃんだからだ。

さて、成田で泊るとすると。おとこの一人旅だから便利のいい安いビジネスで良い。

@空港近くのホテル(成田駅・ホテル・空港間の送迎つき)
A成田駅前のホテル

のなかからAを選択した。どっちでもよかったが、私の場合、夜に成田駅なり空港駅に着いた後、まだ春先の寒い夜中に送迎バスを待つのが厭だっただけ。ホテルはネットから割引プランを利用すればよく、今回は5300円の朝食付ビジネスホテル。便宜的に一泊できればよいのだから十分。いや、朝食付はうれしかった。

あ、JAL系ホテルへの送迎バスの乗り場付近で、物乞いのおばあさんがいた。たしかに旅行客って金はもってるし、彼女なりの事情はあるんだろうが、とにかくスーツケースを持った外国人にアタックするのは控えてもらえまいか。それも民間外交の窓口として認識されてしまうわけだし。

問題は、成田駅に到着した夜の食事だった。仕事を終えて急いで神奈川県からJR快速エアポート成田に乗ったはいいが、飲まず食わずで2時間半。乗る前に食糧確保しておくべきだったのだ。

ちなみに成田駅前って、想像してたより小さい街だ。いちおう、コンビニもチェーン系飲み屋もマックもラーメン屋も餃子の王将もある(もう時間的に閉店してた)…が、なんか夜の早い街だなという印象。さんざ食うにふさわしい店のない中で悩みまくり、結局ホテルへマックを持ち帰る。駅前のたこ焼き屋が行列していて、それも買ってしまった。これはそこそこうまかった。でも、マックたこやきの夕食、なんだかなあ。

ちなみに、京成成田駅近接のアパホテル発見。僕の泊まる駅前ホテルよかさらに駅近く。安い…のだが、自分は昔受けたアパの広告のトラウマで、萎えてしまっていつも他のホテルにしてしまうのだ。すまん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国広州への旅2【成田で前泊】 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる