守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS とまどうペリカン

<<   作成日時 : 2010/06/16 09:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

そんなこと言われても聞き手も戸惑う。

井上陽水の82年のアルバム「LION & PELICAN」の、事実上の表題曲、「とまどうペリカン」。男と女をライオンとペリカンになぞらえた一曲。なぜにライオンとペリカンなのか?よくわからない。男がライオンで女がペリカンなのだろうが、いまのご時世なら、女がライオンという構図も十分アリのような。

ちなみに、「私」が役割上、ペリカンとなる。

…けれど、妙にメロディも歌詞もハマる、私のかなり好きな曲。
とまどうペリカン

夜のどこかに隠された あなたの瞳がささやく
どうか今夜のゆく先を 教えておくれとささやく

私は今 さみしい時だから 教えるのはすぐできる

夜をふたりでゆくのなら あなたが邪魔者を消して
あとを私がついてゆく あなたの足跡を消して

風の音に届かぬ夢を乗せ 夜の中に紛れ込む

あなたライオン たて髪ゆらし
ほえるライオン お腹をすかせ
あなたライオン 闇におびえて
私は…とまどうペリカン



あなたひとりで走るなら 私が遠くはぐれたら
立ち止まらずに振り向いて 危険は前にもあるから

どこからでも あなたは見えるから 爪を休め眠る時も

あなたライオン 金色の服
その日ぐらし 風に追われて
あなたライオン 私はあなたを
愛して…とまどうペリカン

ライオンはいうまでもなく強者の象徴。だが。

たてがみをゆらし権勢を誇示し、
……でも、おなかをすかせ、
………そして闇におびえている。

そのようにしてペリカンは、矛盾する相手の心を見透かしている。

そこまでわかっているのに振り回されて、ペリカンは戸惑うばかり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とまどうペリカン 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる