守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS けちくせーの!

<<   作成日時 : 2010/11/23 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまにいくバー。

ここしばらくのうちに経営方針を変えたらしい。なんでも、客数の減少に困っているそうな。

一般的に、「チャージ」なるシステムが、個人的には気に入らない。

でも。日本全国、よくあるシステムでもある。

居酒屋の突き出しみたいなもんで、消費者として最低限受け入れている部分。

そのテーブルチャージをとった上で…、サービス料10%を取るようになった。

サービス変わってないのにね!

つうか、チャージとサービス料を両方取れるような店でもないべ?

いったいどこのホテルなんだ?

と、いうことで、あまりに馬鹿にしてるので、行くのやめた。

なんか、売り上げが減ったからって、常連客からまでソッポ向かれる施策でいいのかね?余計、売り上げ減るんじゃ?

まあいーや。知らねーや。数百円のことでガタガタいいたくないので黙って払ってきましたが、もう行かね。手切れ金だと思いな。コスいんだよね。伝票に書いてないわけですよ。注文した品々に、チャージ料までは書いてあるんだけど、合計の段になってひっそりと10%増になってる。要するに、そういうことなのね。消費者は、馬鹿じゃないよ。

もちろん、権利として抗議したっていい。当然だ。



抗議をする人もある。



こないだ、別の飲み屋で夫婦連れの奥さんが、勘定が50円多いことについて猛烈にクレームをつけていた。正直、そんなにいばらないでいいのになあ。ソバにいる旦那もだらしねえなあ、と思って見ておりました。

「あたしはねえ!頭ン中で計算しながら食ってんだ!だから間違うはずないよ!もっぺん計算しなおしてみな!」

…さぞ、メシが旨くなかろうねえ。ああ、みっともない。もうちょっと言いようってのが、あるんじゃない?要は、計算しなおさせりゃ、いいんだから。いいかたなんて、いくらでもある。

その店は、「優しいブルース・リー」とボクがひそかに命名する、ちょっと各方面に弱そうな面構えの男がレジを任されている。見るからにネジ一本足りなさそうなんだけど、ブルース・リーに若干似てるんだよね。だから、きっと怒らせるとヤバいんじゃないかと。

でも客の叱責をうけたブルースは、愛想笑いだけで全て乗り切った。「あれっ、おかしーな。へへへ。おかしーな」って。さんざ再計算の上、「すいませんでした。2550円ですっ!」って。やはり、優しいブルースなのである。

アンタネエ!!!こんど、50円安いよ!!!大丈夫なの!!!やってけんの!!!

て、そのおばさんに再度ツッコマれてましたけどね。やっぱ、ちょっと弱えーんだ、彼。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
けちくせーの! 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる