守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ○と−。

<<   作成日時 : 2010/12/22 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ユニバーサルデザインというのか。

世界的には、これが一番通りがいいものなのか。

私の手近なところでは、プリンタとシュレッダーの主電源スイッチがそうなのだが、海外生産ということもあってスイッチのたぐいの表示は記号だけで書いてある。

それらの主電源スイッチは、「○」と「−」と表示されてある。

手で「○」か「−」のどっちかへパチンと入れる仕組みになってるんだが。どっちがどっちなのか、わかんない。


これ、私の直感的にいうと、○がONに思ってしまうのね。


でも、実際は逆。−側がONで、○側がオフです。これが、いつまでたってもわかんない。覚えられない側の問題かもしれないけど…

そんなことより、どっちか一方にでもアルファベットで「ON」て書いてくれりゃあいいだけなのにね。

直感的に間違うのよ。他の人はそうではないのか?


同じこというと、エレベーターの開閉ボタンが、そうなんです。

漢字で「開」「閉」書いてあると直感的にわからん。色分けされてても、一瞬考えてからでないと、押せない。

遅れて駆け込む人のために、親切心でトッサに押したボタンが「閉」だったりして閉じてしまったこと、何度も!

…すっげえヤな奴に見られただろな。

向こうからしたら、急いでのろうとしてるところを急いで手を伸ばして拒否った男にしか見えないことでしょう…

かといって、「→←」「←→」式のボタンもあります。こっちのほうがいくぶんマシですが、矢印ばかりで一瞬考えてしまうことには変わりない。

ピクト化もすばらしい知恵なんだけど、「→←CLOSE」「←→OPEN」てなくらいに、併記してくれたっていいじゃないか。

そうは思いませんか? 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ユニバーサルデザイン」万人向けのデザイン。私の中では、そんなイメージです。

品物だけでなく、建物、町全体も、これを目指していこう!というのが、今の世の流れのようです。

ただ、「万人向け」と言われるけど、そんなの、無理なんだと思います。
「あちらを立てたらこちらがたたぬ」だったり、
「デザインも、機能も優れていてるもの」なんて、なかなか存在しませんし。

でも、それを目指す事が、今後の課題なのでしょうね


イブニングシー
2010/12/22 19:06
ということは、私が記事で書いたことは、とくにユニバーサルデザインということではなさそうですね。単に海外生産の影響のようです。。。
円蔵
2010/12/26 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
○と−。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる