守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 大桃と麻木。

<<   作成日時 : 2010/12/23 16:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ツイッターって、どうもわからん。


やってみようという魅力がわかん。あれ、よっぽど暇な人じゃないと、使いこなせないよ。あるいは、よほど携帯に隷属している人じゃなければ。

まあ、リアルタイム性とか、簡便性とか、ある意味では検索でもできないようなレベルの情報収集に威力を発揮しそうであるが…そこまでする気、ねえな。


有名人ならまだしも、フォロワーとか、なんか薄気味悪いわ。

ブログは好き。

誰にも評価されなくていいから、書きたいことを書いて(そこまでは従来の、紙に書く私的な日記でいいんだけど)、誰ともしれない誰かに意見表明してみたい。
あるいは、ちょっと意見をネットにさらすことでも世間とつながっていたい(俺みたいな社会的孤独者はとくに)。
また場合によっては、他人様の検索事の助けにもなりたい。

そういうニーズに、(この)ブログというツールは自分にとっても利益だから、もう6年以上も、続けている。

その後、ミクシィとか、P2P交換ソフトとか、ツイッターとか、話題のツールはいくつも出てきたけど、いまいちメリットがわからんし、早々にデメリットが推測できたから、やらんほうがマシだと思って手をつけずにきた。

別に、それで困るわけでもないし。


で、あのツイッターで他人の秘密を暴露した大桃さん…

俺的には、ことしの漢字を一文字にするなら「漏」ですかね。尖閣ビデオ、Wikiリークス、大桃美代子。

いちいち人に言うべきでない情報まで、その場の感情任せについ「つぶやいてしまう」リスクって、ツイッターにはつきまとうから俺はやらない。覆水盆に返らず、だもんね。

「元夫と、麻木先輩が、不倫してた…」

いちいち言うかね。言ったほうがバカなのであって、悪いのは大桃さんでしょう。複雑な気持ちになったのは理解する。が、別に夫を取られた!って話でもないし、実名でネットにさらすべき話でもない。

麻木さんは悪くないし、いい迷惑。それでも会見で麻木さんは関係を認めた点、むしろ俺は麻木さんという人間に好感を持った。不倫して何がいけないの?と開き直るわけでもなく、大桃さんを責めるでもなく、やみくもに否定するでもなく、ごまかすでもなく。

海老蔵に、爪の垢、飲ませたいわ。

覚えてません、知りません、て。

バラエティに出てくるおばさんだったのが、いつのまにか社会派になっとる麻木さんに違和感を拭えなかった俺ですが、今回の点で、なんか理解を覚えました。好きになったとは、申しませんが。年の瀬に、怪しいメンタルの他人に振り回されて、むしろ気の毒ですワ。

麻木さんを叩く意見も出ているようですが、むしろ、いさぎよくてよろしいではないですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大桃と麻木。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる