守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS なにかがかみ合わない日。

<<   作成日時 : 2011/02/13 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そういうのが、たまにある。

そういう時はなにをしてもダメで、「ダメ日」と呼んでいる。ダメ日には、抵抗を一切やめてみる。

きっと、大自然の運行に俺のリズムが合っていないからなのだ。
そう決めて、静かに過ごすことにする。

別に、悪いことがあったわけじゃない。こっちの機嫌が悪いわけでもない。
こういう日に下した決定は、たいてい裏目に出てしまう。


出かける途中で昼飯を先にするか、電車の出発時間を優先するかを天秤にかけ、昼飯を後回しにした。
その後、わざわざ途中下車して食べることに決めてた店、定休日なのを失念していた。
その代わりの店々は、ことごとく行列が出来ていたり。ああ、日曜の午後なんて家族連ればかりじゃん…
食事を果たせず駅に戻れば、20分に1本の電車が行ったばっかりだったりしてさ。

なんか、かみ合わないのさ。まあ、たいしたことじゃないや。
文句はいわん。ただ、こんな日はおとなしーく過ごすに限る。


通り道、ラブホテルの入口へ向かって急ハンドルを切ったとおぼしき車。
「なにもしないから。なにもしないから。ね、ね、ね?」、キュキュッと。たぶんそんな感じだったんだろうな。
急ハンドルの車が、バイクと接触した。歩道にころがってもんどり打つ、バイクの運転手。
ラブホの入口で事故るのも、なかなかみっともないことである。
ぶつけられたバイクにとっては、他人の性欲に文字通り”当てられた”格好で、迷惑千万な話である。


電車の中ではウ○コをもらした奴がいて、「車内清掃のためしばらく停車いたします…」。


いろんな、時間の底に溜まったオリのようなものに遭遇しつづける一日。
抵抗せず、しずかに過ごすに限る…


今日の外出の目的は、ある工場への訪問だった。

年に一回、飲料メーカーの工場に招かれて、製造現場を見せてもらったり試飲させてもらう。

そこでなぜか毎年見かける不快な男がいる。なんか、自称ナチュラリストみたいな格好している連中だ。
話を総合すると、玄米食なんだそうな。自然派なんだそうな。
が、周囲に配慮のできない振舞いばかりで、ぜんぜんナチュラルじゃないのさお前ら。

40才くらいの、キツネに取り憑かれたような顔をした男だ。
ひとの外見のことは言ってはいけないのだが、俺には、生理的に嫌いな顔というのが何種類かある。
こっちの先入観のせいかも?でもたいてい、生理的に嫌いな顔の奴は、やっぱりイヤな奴である。

グループで工場の人から説明を受けるのだが、この男と連れの女2人で場を独占している。
他の20名くらいはなんとなく気後れしてしまって、彼らから一歩二歩引いてしまっている。
だいたい、人の説明に「ウンウンウンウン」ていちいちコクコクうなずいたり「ハイ!ハイ!」て相づち打って聞く人って、目障りなんだよ。これは俺個人の好みの問題なんだけど、うっとおしいっちゅうの。なんかの啓発セミナーみたいで。

人の個性が多様であることは最大限認めてやりたいが、こいつはムリなんだ。ウザすぎて。

出荷前のタンクのフタを開けて上から覗かせてもらうのだが。
上からそっと覗く前提で見させてもらっているのにだよ?
タンクの中に頭をグバア!っとつっこんで「ウオウ♪香りサイコー!!!」とか絶叫しやがんの。
タンクの中に声を反響させて、ご満悦なの。小汚いオッサンなのに、中身が児童。
汚いロン毛を振り乱して。不衛生だろ?

これをやったのが石原さとみだったら、むしろプレミア付けて俺がタンクごと買い取ってやる。そう、俺は100%公平な男じゃないのだ。そういう意味では、俺は差別主義者さ。でもやはり、見てしまうと気持ちよくない。

タンクの中の飲料はそのまま瓶詰めされて消費者の手に届く。
あんな男の絶叫とともにツバの飛沫の1つ、髪の毛の一本でも入るかもよ?
最終的に加熱殺菌しますとか、そういう問題じゃない。
俺も潔癖かもしれないが、こういう会社の商品はごめんだ。(招かれておきながら言うが)

現場をコントロールしきれない社員。俺はあとでそっと社員を呼んで、コトの経緯を話しておいた。
どんな顧客なんだか知らんが、つまみ出すくらいのことをすべきではないか?と。

いつも苦々しく見ていた男をチクリと刺してやったつもりだが、こちらもそんな告げ口みたいなことしても面白くもない。でも、なんとか対応してくれないと、ここの商品を買う気にはならないんだよね。汚染されてる感じで。

はてさて、メーカーはどう対応に出るのだろうか?品質管理以前の問題だと思うのだけれど。


あ、猫がお外でサカっている。なんかへーんな一日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかくの休日なのに、残念でしたね。

私はのんびりと、デーブイデー三昧の、昨日、今日。
すいか1〜4、かもめ食堂。。。

本ばかりひたすら読んでる日々だったけど、友人に「頼むから!観て!!」と、言われてみたけど、いい作品でした。

さて、顔について。

大好きで尊敬している女性の一人にココシャネル。
彼女の名言に
「20歳の顔は自然の贈り物、30代からは生き方が顔に出る、50歳の顔はあなたの功績」

いろいろな方の顔を見ていて、そうかもしれないな。って、思います。

自分の顔に責任が持てる自分でいたいです
イブニングシー
2011/02/13 21:52
「顔立ち」は親の責任。
「顔つき」は自分の責任。

という例えもどっかで聞きました。

自分は「顔立ち」のほうは諦めていますので、日々の生き様が作り上げる「顔つき」で勝負するよりありません。

やっぱりそういうのは、間違いなく態度だけじゃなくて顔に出ると思います。人を見下して生きてる顔、卑屈な顔、不誠実な顔、自分勝手な顔、自分がいつも正しいと思ってる顔、ハッタリだけで生きてる顔…身近な事例を想像しながら、ああはなるまいと戒める毎日です。
円蔵
2011/02/15 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
なにかがかみ合わない日。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる