守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS オール巨人の父。

<<   作成日時 : 2011/03/28 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何気なくつけたラジオから…

…オール阪神・巨人の巨人さんのトークが流れてきた。

よく流れはわからんが、自分の父親はどんな男だったかという話で。

巨人さんの実家は商売をしていて、住み込みの従業員で家の中はいつも賑やかだったんだそうだ。



その親父さん、ある時交通事故の被害者になって片眼を失明したんだそうだ。

で、本来なら賠償うんぬんという話になろうかという時に、加害者は自分の財産のいっさいがっさいを他人名義に切り替えた上で交渉のテーブルについてこういったそうな。

「自分には金がいっさいないから賠償のしようもない」と。

えげつない話でっせ。



それで巨人の親父さんはなんとしたか。

「片眼ぐらいのこと。こんなことする奴、相手にしてられんわ」

(というか、運転しながらの記憶なので、実際はこういう台詞じゃないだろうけど、まあ、こんな感じでしたわ)

それで、一切チャラにしてやったそうだ。なかなかできないことだ。しかし、昔からセコい男っていたのね。たぶん、その先もセコい人生送ったんだろうと推察できる。



家の商売では、使用人の中には隠れて悪さをする男もたまにはいたんだそうな。それで一応責任を取らせてクビにする。ところが、その程度の男だから食い詰めてまた雇ってくれないかと泣きついてくる。

それを親父さんは、再び雇ってやるんだそうだ。

なんでそんなことするんだ?という話に当然なりましょう。そこで親父さんはこう言うんだそうだ。

「しょうもない。どうせヨソで同じ悪いことするんだったら、ウチでさせとけ」

おおお。男らしいなあ。いまどき、こういう胆の据わった男はなかなかいないんじゃないかなあ。組織の長にしたところで自分の保身しか考える余裕のない人間が多いもの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オール巨人の父。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる