守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウルへ行きますたB

<<   作成日時 : 2011/07/04 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

羽田空港へのアクセスで悩む。

ラッシュ時間帯のスーツケースを持った移動をどうするか?梅雨どきでもあるし。

クルマか電車かバスかで悩んで。。。

空港バスが地元の駅から出ているわけではないから、電車で横浜まで出て、京急で空港へ出ることにしたのだが…結論からいうとあまりいいプランではなかった。

横浜までの電車はラッシュ前の時間に当たったので、比較的空いている中で立つことができた。が、気をよくして横浜の京急のホームへいったら…これはもうスーツケース持って乗り込める状態ではない。ラッシュ時間帯に入ってしまった。。。これで気合い入れて乗ったとしてもよ、さらに京急川崎からどんだけ客が追加されるかと思うと(昔通学で使ってたからヨク知っている)、あきらめたほうがよさそうだ。

ちなみにこういう時間帯は、横浜方面からの直通羽田空港行は基本的に少ないです(これに乗ってみたかったのだ)。せめて普通電車で途中駅まで行こうかとも思うが、いまどき4両編成なもんだからこれもかなり混雑している。仮に乗っても京急のことだから途中駅でかなり通過待ちするんだろうし。

ということで、泣く泣く改札を出てへYCATまで移動して、リムジンバスに切り替えました。京急ホームで呆然とし、YCATまで歩き、バス待ち…このあたりでかなり時間をロスしてます。YCATからはこの時間帯、5分間隔で羽田空港行が出てますが国際線ターミナルまで行くバスは20分に1本くらいしかない。

やっとこ乗れたバスは、出発して目の前の高速入口から乗り(湾岸道はまったく空いていた)、20分で羽田空港へ着いてくれました。が・・・第一ターミナル、第二ターミナルを経由して国際線ターミナルへ行くものだから、この間さらに20分かかっています。まあ、そういう不測の事態を織り込んで行動するタイプなので、これでも搭乗には間に合いましたが、ロス多かったなあ。



やはり当初構想したようにクルマで行くべきでしたか。繁忙期でないから駐車場は空いてるし価格もこなれてきた。国際線の新しい駐車場なんか体験したかったもんなあ。帰国便の時間帯が遅いもんだからなおさらクルマのほうがラクだったはず。

高速乗るまでの渋滞が読めなかったので採用しなかったプランでしたが、朝の電車の車窓から見ていた限りは、国道の渋滞もマダでしたし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソウルへ行きますたB 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる