守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型シーマ?

<<   作成日時 : 2012/04/25 13:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日産がシーマの復刻を発表した…


…ハイブリッドなんだって。それはいいが。

見た目は現行の「フーガ」とおんなじ。フーガをベースにどうこう、とも言えないレベル。まんまフーガ。

フーガって、すでにハイブリッド出てるじゃん。それと、なにが違うの?

手作業が多いんです。
フーガにないシステムを追加してるんです。

だって。

2010年に終売したはずのシーマ。こんな節操のない復刻でいいのか?

そういえば、そんときのシーマを焼き直して、ホボ見た目そのままなのに「プレジデント」として売ってみたり…こういうやり方が、新規の需要を生み出すとは、とても思えない。

バブル期に売れたシーマのような、景気もよかったせいもあるけどデザインも格好良かった、あんな車を作るんならまだしもね。

ちょっと悪そうなのが魅力の初代だったのに、ダサイ経営者が喜んで買いそうなデザインにまるっきり変えてしまうんだよな。あ、高くして売れさえすればデザインなんかどうでもいいんだったね。シーマ、て名前だけでお金出す連中がたくさんいたほうが、楽だもんな。

シーマしかり、セフィーロなんかもそうだった。よそのメーカーもこんなもんか?


そういえば、三菱が日産からフーガあたりの供給を受けてデボネアの復刻にするとかいう話はどうなってんだろう?これはこれで、三菱グループの需要があるからいいんだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三菱グループの企業、もしくは関係者しか、購入しなさそうな、デボネア… タダでくれるならもらって、中古車センターに、売っちゃうなあ、私なら…車といえば、24日(火曜日)に 、若狭町熊川宿でクラッシックカーのイベント、行って来ました。今後もおそらく雑誌でしか、見る事が、出来ないであろう、新型スポーツカーや、動き、走っている事が、奇跡のような、クラッシックカーに、感激しまくる私…クラッシックカーってね、人間くさいの、メカなのに、スゴイの!
イブニングシー
2012/04/26 22:45
自動車業界に詳しいんですね!きっと三菱側も一般向けに売れるとは思ってなくて「役員車買うのにわざわざヨソに支払うよりは、たとえOEM車でもグループの販売店におカネが落ちればいい」位のことかと。ちなみにデボネアじゃなくて「プラウディア」の名前を復活させるそうです。
クラシックカーにも色々ありますが、60〜70年代の名車を現在の技術と安全水準でリメイクできないんですかね?最近のはグッと来るよなデザインがありません。
円蔵
2012/04/27 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型シーマ? 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる