守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 守るにはラミレス・石川を外せ。

<<   作成日時 : 2012/05/02 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またも不甲斐なく0封負け。

先日、開幕からひと月で7度目だか8度目だかの記録的な完封負けに辟易したと書いたが。

5月1日も、ヤクルト相手に見せ場のない完封負け。

完全に、打撃陣が消沈している。そのせいか、工夫もない。
結果、おなじようにダラダラ負けるだけ。いつも見ている負け方。

こいつらプロじゃない。と私はいいましたが…

ついに監督自ら、プロじゃないと発言が。

あんたがいうな。

不甲斐ない野手を見て、先発投手陣が腐り始めている。
いいピッチングをして報われなければ、当然メンタルに影響は出る。
どうせ1点も取ってくれない打撃陣だと思うから、1点2点失ったらあとは歯止めがきかない。

コーチはなにしてんの?なんで同じ負け方すんの?選手がそんな無能なんだ?

中畑監督は野手出身とはいえ、まあムードメーカーだからいいとして…
高木ヘッドコーチと石嶺コーチの役割分担が見えない。

まあ、打撃に責任持つのは石嶺コーチなんだろうけど。
二宮さんとか白井さんではないわけだよね?
責任の所在は、どこに???そこがハッキリしない組織は、ダメね。頭数だけいたって。

投手陣の場合は責任の所在はデニーなんだなとハッキリわかるけれども。

打撃陣はあんなに頭数だけあるのに、なにやってんの?
(いや結局、誰がどこまで責任もってるか曖昧だからこうなるのさ)


打撃に関していいましょうか?

まずラミレスと石川を先発から外しなさい。聖域をなくしなさい。

守ってなんぼのチームで、穴はまずこの2つ。
ラミレスと石川がそろってスタメンから外れたことは、ないのではないか。

ここに、手をつけなさい。実績があるとかキャプテンだとか、関係ない。
打ててもいない、それ以上に守れもしない、こういうのは論外。
あんなレフトの緩慢な守備見せられたら、ピッチャーは一気に萎えるってば。

どうせ打てないのには代わりがないのだから、まずは鉄壁の守備陣容を作れば?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
守るにはラミレス・石川を外せ。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる