守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡の一本松、伐採。

<<   作成日時 : 2012/09/12 15:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

陸前高田の海岸の松原。

7万本あったと聞きます。これが大震災の津波でごっそり流されて、残ったのがたったの一本。確率的に7万分の1というならば、0.0014%ということになります。なんという数字だろうか。

塩害で根からやられて枯れてしまってもうどうにもならないということで、このたびの大手術。ここにそのまま残すのは諦めて伐採し、何分割かに切断して再生を目指すということで本日それが本格的にはじまったよう。

いや、どうも元の場所での再生を目指すらしい。↓
「奇跡の一本松」再生にむけ切断始まる
(読売新聞 2012年9月12日)

東日本大震災の津波から唯一残った岩手県陸前高田市、高田松原の「奇跡の一本松」を切断する作業が12日午前、始まった。

幹の防腐処理などをし、来年2月に元の場所に再生される。

この日は枝を払う作業から始まり、被災した住民や観光客ら100人以上が、復興のシンボルが切られていく様子を見守った。

震災のときにこの松をニュースで見て、あれっと思った。背後の建物に見覚えがあったからだ。あ、俺むかしここ泊まったことあったわ(この建物こそが陸前高田ユースホステル)。

たしかに、松原の中にあったのを記憶している。大型バイクで旅をするお兄さんとここで話をして、その影響で後年自分もバイクの免許を取ることになるきっかけになったんだったっけ。
(wikiより拝借。問題あったら削除します)
画像

そう、そうだったわ。あそこの松だった。うーむ、基本、東北にご縁のない私だけど、こういう形でご縁があったとは…

こんなとこで津波きたらどうにもならんけど、ここのユースホステルは震災の2か月ほど前からたまたま長期休館だったそうで。不幸中の幸い。

おいしいホタテを食べた記憶があります。復興かなうことを祈っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇跡の一本松、伐採。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる