守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚木秦野道路って有料道路なん?

<<   作成日時 : 2012/12/14 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神奈川地元ネタ。

開通が何年になるのかはぜんぜんわからない厚木秦野道路。「国道246号のバイパス」というふれこみで計画がはじめに出たときは、ふつうの国道だと思ったわけさ。

それが有料道路なんだ…いや、計画には自動車専用道路としか書かれてないから有料かどうか明示されていないけど、各所にインターチェンジ(IC)の計画があるし、ほかの高速道路から直接分岐しているから有料なんだろうねやっぱり。

起点はそろそろ開通する圏央道(通称:さがみ縦貫道路)の圏央厚木IC(中依知の川原の近く)。
つまり高速道路から分岐する形で始まる。

起点から続いて、

厚木北IC:いまの及川中原付近。R412バイパスと大磯相模原線の交差点付近だ。

森の里IC:森の里から上古沢に下りたあたり?

伊勢原北IC:第二東名の伊勢原北ICとの交点となる。西富岡とか高部屋のあたり?

伊勢原西IC:R246との交点。善波峠の手前付近か?

秦野中井IC:既存の東名高速・秦野中井ICと接続。

渋沢IC:震生湖の近く?

秦野西IC:ふたたびR246と接続する。秦野市のおしまいぐらいのエリア。よくわからん。

秦野IC:第二東名の秦野ICとの交点。みくるべのあたり?

(IC名は基本的に仮称)

ということで、厚木・伊勢原・秦野地区の高速道路(@既存の東名高速、Aさがみ縦貫道路、B第2東名)を相互にアクセスできるようにするためのものみたい。

圏央厚木(さがみ縦貫道)、伊勢原北(第二東名)、秦野中井(東名)、秦野(第二東名)、これら4つのインターが秦野厚木道路を介してリンクするというわけ。

ちなみに東名と第二東名との間では、伊勢原市内で交差する地点を伊勢原ジャンクション(JCT)とするらしい。



さらに第二東名ってよく俺はわかっていないけど…

さがみ縦貫道の海老名南ジャンクションを起点として、厚木南IC(R129戸田交差点付近)、小田原厚木道路と交差して(ジャンクション設置せず)、東名と交差して(伊勢原JCT)、厚木秦野道路と交差して(伊勢原北IC)、秦野市西部の秦野ICの順で以降、西へ進む。

ということでコレ…自分のためのメモっす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厚木秦野道路って有料道路なん? 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる