守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳洲会の御曹司議員の辞任。

<<   作成日時 : 2013/02/04 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いっそ議員も辞めてほしいものだ。

<国交政務官>徳田氏、辞任へ 女性問題で引責
(2013年2月4日 毎日新聞)

自民党の徳田毅国土交通・復興政務官(41)は3日、政務官を辞任する意向を固めた。徳田氏を巡っては女性問題が浮上しており、責任を取って辞任する。徳田氏は昨年12月に発足した第2次安倍内閣で、政務官に起用された。同内閣で政務三役の辞任は初めて。

徳田氏は衆院鹿児島2区選出で、当選3回。05年に無所属で初当選し、06年に自民党に入党した。父は元自由連合代表の徳田虎雄元衆院議員。


41歳で国会議員で女性問題を起こせるほどの甲斐性があって

自分と年の差もそんなにないのに、すごいお人よのお…
ただちっと脇が甘かったか。しかし、甲斐性があるってのはいいことよ…

なんて感じで読んでいた記事だが、この国会議員の履歴を見ていて虫唾が走った

どうも、典型的なバカ息子のにおいがぷんぷんする
(間違っていたら、すまんな)

小学校は大阪の大学付属の小学校
中学校は奄美大島の公立…

ああ、親の期待を背負ったけれどもお勉強がからきしダメだった、ってクチか?

私立の高校を出て…

そっから10年以上、なにしてたんだが、職歴がない。

そのあと職歴は突然、会社社長から始まって、同時期に国会議員だった父親の秘書をこなしながら徳洲会病院グループの幹部を務め、さらに大学にも入学し同年には衆議院議員に当選と…(議員との両立もありえんが、大学は2年で中退)

ようこんな大変な時代にこんな野郎がヌクヌクと…とこっちもやっかみ半分で言ってる部分もある。しかし、この手のバカ息子が国政の場にいて甘い汁を吸ってるから国だってよくならねえんだと思うのは、間違いかいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳洲会の御曹司議員の辞任。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる