守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ごま油で胸焼け。

<<   作成日時 : 2013/02/13 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しょせん油は酸化するものだ。

外食で油を取りすぎているのは知っているので、普段家の料理ではあまり油を使わないようにしている。先日、サラダ油の匂いが悪いなあ…と思っていたら3年前に賞味期限が切れていてビックリ!

もらった1.8リットル入りのを何年かけて使ってきたのやら…

それはさすがに捨てた。

それとは別に、1年前に韓国へ行った際に小さな工場でゴマ油を製造していて決して安くはないのだが珍しくて買い求めたごま油がある。そこでゴマを焙煎して、絞って、ちいさな瓶に詰めたのを小売してもらったやつだ。

濾過とかしてないから、オリみたいのが瓶底に数センチの高さでけっこう溜まるのはよくわからないが、とにかく「そのまんま」という意味ではそのまんまの油だ。これがまた香りがいいのだ。

…が、自分はこれをおかゆにたらして使うのが好きなんだが、とてもうまいんだが、あとで胸焼けするんだよね。

なんだろう、こういうシンプルなものは酸化とかそういうのも早いのかな?大手の製品だと、酸化防止の工夫をそれなりにしているとか、そういうことはあるのだろうか。

それとも自分の年齢なのかな?そう思うと、生のネギ、生のニンニク、脂っこい料理、夜食…そういうものを食べると胃の不調を自覚するようになった私。年齢でしょうかどこかのパーツの現実的な問題でしょうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ごま油で胸焼け。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる