守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 開幕オーダーは見えたか?

<<   作成日時 : 2013/03/14 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

誰も口にしなくなった「言い訳できない補強」。

だって枠ねえし。それでもどん欲に、ロースター漏れ、ってやつを高田GMは虎視眈々と狙い続けているのだろうか?

思えばモーガン獲得時「ピッチャーじゃねえのかよ!」とつっこんだものだが、モーガンはモーガンで良かった(よね?)。ケガだとか打てないとかじゃ困るが、あのキャラは横浜に必要だ。

ただここに来て、わかっちゃいたけど先発6枚(固定するのは5人でもいいけど)が揃わない。モーガンのあとに外国人投手1人獲得するって話はどこに…

ただ、枠の関係で獲得しても使うところないからな。使うならゼン使おうぜ、ということになる。そのゼンですら4枠に入れないわけでして。

イーゼンのほうはWBCで覚醒してくれれば、と期待していたがボコにされておしまいだったらしいし。

となると、「外国人枠に無関係なメジャーリーガー」を穫ってくることをGMはまだ本気で考えてるのだろうか?脚の違和感でメジャー昇格が微妙な松坂に秋波を送るしかないうちに、ほんとに秋になっちまいそう。

さて自分、モーガン獲得前、ライト福留構想がボツになった昨年末にこんな予想オーダーをたてていた。

【H24年末妄想時】
1.荒波(中)
2.内村(二)
3.石川(遊)
4.ラミレス(左)
5.ブランコ(一)
6.中村紀(三)
7.多村(右)
8.高城(捕)
9.三浦(投)

二遊間を内村・石川で。脚のある3人で1〜3番を。
サード筒香はまだまだ時期尚早だと思っていた。ノリさんが6番にいる打線のほうが怖い。
ライトの固定ができないうちは7番で、そこに多村がいたらさらに怖い、と。


【いまなら、こうだね】
1.石川(遊)
2.内村(二)
3.モーガン(右)
4.ブランコ(一)
5.ラミレス(左)
6.中村ノリ(三)
7.荒波(中)
8.高城(捕)
9.三浦(投)


1月に入りモーガンを獲得して3番ライト問題は解決したと思う。一時、彼に2番や1番を試していたが、あれはお試しであってやっぱり3番でいいんだと思う。長打はなくてもいい、4番の前に出塁できて脚のある奴を揃えよう。

荒波・内村の1・2番コンビを個人的には押すんだが…荒波だけに波がどうもあるようで…
石川を押す声も高いが、彼のショートはねえ…
どっちもどっちというのなら、敢えて今ならキャプテン石川をトップにおいて攻めましょうか?渡辺直を使う気はさらさらないらしいな…それで荒波を7番に。もったいないなあ…まあ、下位でノビノビやってくれてもいいか、トップバッターを虎視眈々と狙いながら。状態によってここに多村を入れてもいいわけだし。

キャッチャー問題はケガによる人材不足により高城1択になりつつある。黒羽根・細山田はケガ。西森・モスカテル・松下(ケガ)はいずれも育成契約、当面、バックアップは岡か鶴岡しかいないのだ。去年実戦で高城を経験させておいたのが吉と出た。たまたま彼のデビューを昨年の前半戦最終試合(スタジアム)で観戦したのだが、あれは顔見せかと思ってたら後半あんなに使うとは。このへんは、中畑監督によるものなのか、先見の明があった。

そうそう、21才の捕手モスカテル獲得なんて地味でなんだこりゃと思ったけど、悪くない。よいキャッチャーはドラフトで獲れないものだし、移籍でキャッチャー獲るとロクなことないし(実績が証明している)、ならばハングリーな外国人を日本語教育込みで育ててみようという発想はいいかもしれない。育成枠の面白い使い方だ。大相撲だってそうやってきたら横綱は外人だけ、ってことになったわけだし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開幕オーダーは見えたか? 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる