守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 松坂に日本でリハビリする機会を。

<<   作成日時 : 2013/03/26 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インディアンスがマイナー契約から自由契約に。

なんでも元々は、開幕メジャーが実現した場合にいくらもらえて、マイナーのままだといくらで、という契約があって、というマイナー契約だったらしい。

今回は開幕メジャーが実現しなかったので(いったんボーナスは発生したらしいが)今後はマイナーのままいく契約だったところを、ここにきて自由契約にしたらしい。

なんでも、メジャー他球団と交渉してもいいけど、現実的にはインディアンスが契約を見直して再契約するだろうと書かれていた。

しちめんどうくさいことをするなあ。

つまりこのタイミングだと、契約内容を下げられちゃうわけでしょ?おもいっきり足元見られてんじゃん。それが相手の言うところの適正価格なんだろうけど。

トミージョン手術は2年目からよくなるといわれている。桑田もそうだった。ただし、やっぱり環境ってのは大事だと思う。厳しいマイナーの条件の中でその2年を過ごしていくのは並大抵のことではない。

日本で過ごす術後2年目のほうが、よほど環境はいいと思う。

ここからはどこかでだれかが書いておられたことだが、いいではないか松坂よ、今年だけベイスターズで投げれば。

横浜なら、投げられさえするのなら、投げる場はコンスタントに提供される。待遇だってずっといい。1年日本でやって(いやさ、あと半年だ)、それでまだまだ結果が出せたなら来年メジャー挑戦したらいいじゃないか。仮に投げられない肘ならば、日本で終わってもアメリカで終わっても、同じことだと思う。

家族がアメリカ暮らしを望んでいるという。それも、どうせシーズン中にはそんなに家に帰れるわけじゃないんだろ?マイナー暮らしであるなら特に。それなら単身赴任でいいじゃないか、あと半年だけのこと。

代理人がからむとそうはいかないのかなあ?

松坂よ、ベイスターズは先発が足りなくて開幕前から非常事態です。帰ってきてくれよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松坂に日本でリハビリする機会を。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる