守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島女リンチ殺人の異常性。

<<   作成日時 : 2013/07/22 13:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いまだらだけど…

ツッコミどころの多すぎる…

…広島での少女らによるリンチ殺人事件。

「殺してやるけえこいや」
「おう、いったるわ」

みたいなもんだっけ?
まんま仁義なき…の世界じゃないっすか。

正直…

「本当に行って殺されるかよオイ?」
「それにしても広島のオンナこえーな」

という世界でしかないんだが。
あっちじゃ綾瀬はるかみたいなのもこういう口をきくの?

いやいや脱線した。

このニュース、なかなかツッコミどころがあって

1つ。
まず、報道でなぜかLINEがラインが、と固有名詞を連呼する点。

LINEは関係ないだろう?と見ていたのだが…

ネットで知り合って云々、という事件は売買春なり殺人事件なりいくらでも昔からあるのに
今回は特定のサービス名で攻めてきてるよね、報道が。これ、どういう意図なのかな、と。

暗黙のうち、LINEの危険性みたいな話にしたいのか?という気持ち悪さ。

たしかに逮捕された少年少女には、当日が初対面なのにリンチして殺してしまう、というね。
なんだか、救いのない話し、ね。
もともと不気味なツールだと思ってるから、俺は知人にさそわれてもやってない。


2つ。少女らはある「サービス業」でつながっていて、その商売上のトラブルが引き金、という点。

サービス業ってなによ?というね。

当初よりかは、あまりこの点に報道が触れなくなった気がするが…
要するに、LINEを介して少女たちが自主的な管理売春でもやってたのか?
…という邪推しか立たんのよ。想像力が我ながら、貧困ですが。


3つ。
遺体を見て決意して自首。でも警察に帰宅させられたので逃げようと思った、という点。
犯人の意思が強いんだか、弱いんだかというツッコミに、
警察の対応のお粗末さへのツッコミに。

すぐに遺体が出なかったというけれども、
自首してきた奴をとりあえず帰す、ってのは、警察的にはアリなのかよ?

少女が事件後の現場に戻って、遺体のひどさに動揺して自首した、というのもね。
なにがどんだけひどいもんか…知りたかないけど気にはなるよね。

あ、あとね。
ひとりだけかな、成人してるんで実名報道された奴ね。ある意味、ひとりでババ引いたな。

俺子供いないけど、ケータイなんんて持たせられないと思っていたら、いまどきは高校生の9割がスマホ持ってる?なんて話が出てて、ありえねーだろ、この不況下で誰がカネ出す?というか、出す親の問題だろ…

コメンテーターが「ウチの子供も勉強も手に着かず深夜までメールばっかり」「来たメールに即座に反応するのが過敏すぎて」と。与えておいて何を言う北天佑。だいたいこんな風になると予想がつくだろうに。

LINEでなくたって、ショートなメールは俺、大っ嫌い。

絵文字だデコメで脚色したところで、しょせんは文字の世界。
手紙やハガキじゃないから言葉づかいも簡略されて、話し言葉がそのまんま書き言葉に。
すごく、荒れたやりとりになるんだよね。成熟した女性ですら、ものすごい会話するんだもん。
それでいやな目にも遭ってきたから、もっぱら「メールは業務連絡しかやりません」というスタンスでいる私。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島女リンチ殺人の異常性。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる