守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末調整とか確定申告とかの還付金。

<<   作成日時 : 2014/02/28 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

…ないよりは、あったほうが楽しいぜ。

正直、独身で扶養がなく、保険にも興味がなく(いけませんねえ…)、住宅ローンもない賃貸生活者、なんてなりますと、年末調整やっても、確定申告やっても、ほとんど還付金はございません。

が、一応ここ数年、病院にかかることが多いので医療控除のために確定申告をやってるサラリーマンです。

少ないけれど、それでも取り戻したオカネには違いなく、ただ小遣いとして使ってしまうより、あるいはコツコツ貯金するよりも…こういう臨時収入で

「普段だったらなかなかおカネ出してまで買わないなあ」

…というものを敢えて買うことにしている。

去年は「精米機」。うん、なかなか1万以上出しては、ふつう買わないわ俺。

おととしは「フィッシュロースター」のいいやつを。うん、なかなか魚焼き器は買えないわ俺。

で、今年はなんにしようかと考えたが…

「コルビーのズボンプレッサー」にしようと決めた。

アマゾンでも価格.comでも、18,000円とか19,000円はする。サラリーマンには必需でも、ズボンプレスにねえ、なかなかここまでお金は出せない。庶民というのはそんなものでございます。

タケワリという比較サイトを知ったので、これ、本国英国では安いんじゃないかと思ったら日本よか高けえ!アメリカも高い。結局、この値段で日本で買うのがベストみたいだ。


あとは色だよなあ。
モロに木目の出たマホガニーのほうがブラックより人気が高いと思われる。でも、ブラックも木目は入っているようだし、僕にはブラックのほうが良いかなあとも思う。本日現在、日本のアマゾンだとマホガニーは欠品中で、黒なら在庫有り、だ。


しかも評価を読んでると…買ってよかったという評価の中に、寿命が短いという評価も多い。それもスポンジの劣化という程度のことで修理もロクにできず廃棄せざるを得ないという点、10キロあるから粗大ごみとして捨てるらしい点、このへんを警戒してしまう。

数年使ったら中のスポンジ(ウレタン)が劣化してモロモロになるだの、しばらく使ってなかったらベトベトになってたとか、書き込みが非常に多い。たしかに、経年劣化する素材だから避けられない。3年保証付き、実際の寿命はどうも5年くらいのものらしい。なによりそれの程度のことで修理がきかない、ってのが痛いよな。

2万近いもので、こんなんでええのかいな。

コルビー以外には東芝のデザインのいかさない奴ぐらいしか、あまり選択肢がない。もうちょっと国内メーカーで、デザインがよくて長持ちする(あるは修理ぐらい気の利く)やつをどっか作らないものだろうか?

「東急ハンズで5mm厚のポリウレタンスポンジを購入して、両面テープで貼り付けた」という自作修理のコメントも見つけた。DIYでやってやれんでもなさそうだよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末調整とか確定申告とかの還付金。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる