守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS DドライブがWindows Image Backupで満杯な件。

<<   作成日時 : 2014/04/09 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

購入時点でDドライブとCドライブに分割されてる意味が…

…イマイチわかっていない、そんなレベルの私です。

私のノートは300ギガの内蔵HDDのうち、250がCドライブ、50がDドライブに割り当てられているが
ついぞDドライブを活用したことがない
なんで分かれているのか、よくわかっていない

バックアップのため、というなら外付けなどの外部ストレージでやるべきだし
なんかムダにしか(素人には)思えないのだ

先日も、あるソフトのアップデートを依頼されただけのことなのに
なぜかアップデートが進まないで”これ以上進めません”的な表示が…

なぜだろう?と思って見てみると

この人のPCの「Dドライブ」がいっぱいいっぱいの状態
それがゆえにPCそのものがアップアップのようで、
Cドライブの入っているソフトのアップデートを阻害しているようだ

…詳しいことはわからんが、そんな感じではないかと素人判断した

で、この人はDドライブに何を入れているのだろう?というと…
本人いわく「なにも入れてない」

それはある意味正しかった。
本人の認識の外でいっぱいになる何かがある

答えは簡単だった。Dドライブの中をのぞいていくと
Windows Image Backupなるものが。
要するに、自動でバックアップを取ってくれる機能だ

ありがたいなあ、ってことで自動スケジュールなんぞ組んで放置すると
こんな感じでDドライブを圧迫するまでにデータが溜まるってことみたいだ

第一、Dドライブにバックアップ取ったってたいして意味がないと思うが
復元だって、たぶん自分じゃできないだろうに

で、結論をいうとDドライブの中にあるバックアップされたファイルを消去した。
これでPCはあっぷあっぷ状態から解放されたらしく
別のところにあった当初の目的のアップデートは再試行したらすんなり進んだ。

その後で、また同じことがおきないようにと
コントロールパネルを開いてバックアップの項目に入ると
やはり、バックアップをどの領域に取るか、
自動スケジュールをどうするか(毎週日曜の19:00に自動で行う等)、設定できるようになっている

このスケジュールを無効にしておいた
あるいは、外部HDDを指定しておくかとか(つながってなければバックアップされないだけのこと)

こういうとアレだが、どうせ本人もわからないで「便利かもしれない」程度の認識でセットしたんだから
こういう「自動」に乗ると、ろくなことにならないのだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DドライブがWindows Image Backupで満杯な件。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる