守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季初の試合観戦は、負け!

<<   作成日時 : 2014/05/14 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜2−7中日(バッパレ平塚)

現地観戦成績 1試合0勝1敗

どうにも山井に手が出ず…という試合。
そうだ、試合内容はもはやどうでもいい

試合開始の直前にメンバー表の交換?あるじゃない
ホームのところで審判4人と両監督が挨拶してるアレ。

昨日、そこでなんか中畑が数分もめてたのね。
審判側に言ったのか、中日側に言ったのか、わからないけど
なにか、クレームつけるようなことがあったのか?

試合内容より、そこが気になる。試合前になにやっていたのだろう?

なんか、あの時点でケチついたような気がしたわ(←結果論)

てか、平塚っていつも負けてねえか?
近年はたいがい毎年見ているが、負けか引き分けか雨しかねえ。
ああ、間違えてスタジアム行っちまった年もあったなあ〜(自爆)

狭い球場で観れたバルディリスのHR、荒波の3塁打。
ベンチ上からデニーッ!って叫んだら手振ってくれたこと
谷繁は応えてくれなかった(泣)

あと、試合後に入来と握手できたこと
分厚い手であった!



--------------------
どうでもいいことだけど
--------------------
平塚球場、今年からネーミングライツを地元企業が購入し、
その名も「バッティングパレス相石スタジアム平塚」と。

なげーよ。なんで無駄になげーの。

と思っていた。普通に相石スタジアム平塚でいいのに。
ちなみに相石=相模石油。

なによバッティングパレスって?!

ハッ!

球場の、ホームベース後ろに「バッパレ平塚」(だったっけ?酔ってて覚えてないが)と芝の上に書いてある。そのロゴと一緒に描かれたキャラのイラストで思い出しわ。

これ、田村のドンキの向かいの、バッティングセンターのロゴだわ。あそこたしかバッティングパレスって名前だわ。129号線をよく通るので、思い出した。あそこ相模石油の経営なのか。(その土地は確かにその前まではエネオスのガソリンスタンドだったね)

ということで、バッパレひらつかというネーミングライツは、バッティングセンターの宣伝が目的だったんですよ。ある意味、そこが衝撃でしたわ。バッセンにそこまで広告費をかけれるって今時。

…と、地味に地場産業のアピールしてみました。私もバッパレで打ったことあるけれど、なかなか楽しかったですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今季初の試合観戦は、負け! 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる