守成円蔵のちいさな世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本のマンション火災の怪。

<<   作成日時 : 2014/10/02 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このニュース、何があったのかなあ。

状況からいうと、自殺した長男がどうにもこうにも。
出火を見届けてから立ち去ったという証言もある。

出火した部屋のベランダから転落しした長女。
自分で転落したのか、転落させたれたのか、これも不明。
ただ、人が転落したという内容で階下の住人から通報されている。
出火はその後か?

次男は入浴中のところ救助され、重体。
呼びかけに応じる程度の回復があったらしいから、
事情を知るには彼にかかっている。

それと、両親の証言からも家族像は十分わかるだろう。
なお、両親は仕事でともに外出中だったいう。

どうでもいいが、あちらでマツノさんというと、女子マラソンの松野さんを連想してしまった。失礼。
1人死亡のマンション火災後、長男自殺か 熊本

2014年10月2日

熊本市中央区の8階建てマンション6階の松野良文さん(54)方が9月30日夜に全焼し、松野さんの長女(18)が転落して死亡、次男(20)が重体となった火災で、行方が分からなくなっていた長男(25)が1日、同市内で首をつって死亡しているのが見つかった。遺書などは見つかっていないという。熊本県警は火災との関連がないかどうか調べるとともに、部屋を実況見分し、出火原因などを調べる。

県警などによると、1日午前8時ごろ、同市中央区内の商業施設の非常階段で、長男が首をつっているのを施設の従業員らが見つけ、110番通報した。

調べでは、一家は5人暮らしで、出火当時、両親はともに仕事で外出中だった。次男は裸の状態で風呂場で見つかり、病院へ搬送され、意識不明になったが、呼びかけに応じる状態になったという。長女はベランダから転落したとみられている。

マンションの住民の男性(56)は、建物の外から燃えている部屋を見ている長男を目撃したという。「ぼーっと立って部屋を見て、そのまま手ぶらで立ち去っていった」と話した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本のマンション火災の怪。 守成円蔵のちいさな世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる